2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

郡コミセン発表会

郡コミセンが開館してちょうど1年経ちましたが

そこで、学習しているグループはもう30団体にもなりました。

私は、中高年のための健康体操・げんき倶楽部に

通っています。run

今日の発表会が初舞台ですが

①普段練習している体操をしながら倶楽部の説明

②キッス&ハグ(ダンス)heart04

③いつも心に長崎を(ダンス)をしました。notes

カメラを持っていきましたが残念ながら自分たちの演技は

写せませんでしたので、他の団体の写真を少しと

私たちが③で踊ったいつも心に長崎をの衣装です。

Smimi_3133 Smimi_3138

Smimi_3142 Smimi_3098

げんき倶楽部の平均年齢は65歳位でしょうか・・・

でも、いつまでも元気で明るく生きようと、

気持ちはみんな若く輝いていますshine

会場ではお茶席やお花の展示、バザーなどもありました。

バザーでは安い物が色々出ていましたが私がゲット

出来たのはこれだけ、合計510円でした。

食器洗い洗剤2本60円 コーヒーセット300円 フェイスタオル100円 ハンドタオル50円

Smimi_3136 Smimi_3143

楽しい1日でしたが、これから打ち上げ兼忘年会に行ってきます。

2008年11月29日 (土)

イチョウのバラ

Smimi_3118

Smimi_3125

郡中学校の近くを散歩していたら女の子が二人で

イチョウの葉を集めていました。

「何をしているの?」を聞いたら

「バラを作って、学校のトイレに飾るの」と言って

作っていたバラを見せてくれました。

まだ、中心に小さい葉っぱを詰めるのだそうですが

写真を撮らせてもらいました。

女の子は葉っぱや草花でよくこんな遊びをしますね。

Smimi_3123

私が通っていた頃の中学校はポプラの並木が綺麗でした。

今はありませんが、楽しかった青春をちょっぴり思い出して

シャッターを押しました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Smimi_3128_2 今日の晩ごはんのおかずはこれ

 今、本家の義お兄さんが野母崎の

 知り合いから頂いたのでと

 お裾分けと持って来てくれました。

2008年11月28日 (金)

誕生日

昨夜は私の60歳の誕生日だったので、嫁さんが

手巻き寿司を作って祝ってくれました。

ケーキ  手巻き寿司   鶏唐揚げとかきフライ   そばサラダ

Smimi_3109 Smimi_3099_2

節目の誕生日と言うので、又新たなスタートをと時計

赤い色を何かと考えてマフラー

バイクに乗るので温かい手袋をプレゼントしてくれました。

それに、息子が描いた猫の絵、孫と嫁さんが書いた

メッセージと写真が添えてありました。

Smimi_3112_2 Smimi_3116  

先日も娘が帰国した時にも、息子の家で家族が揃った際にと

本家の義姉さんが娘のために作って持って来てくれた

大村寿司と息子が焼いた特お好み焼きとケーキで私の

誕生日を祝ってくれたのに今年は2度も誕生日祝いをして

もらいました。

これからも元気で『よく学び よく遊べ』の精神で

頑張りたいと思います。

私は、優しい家族に恵まれて本当に幸せ者です。

2008年11月23日 (日)

大村公園

Smimi_3071

Smimi_3091

Smimi_3094

Smimi_3086

Smimi_3085

Smimi_3076

昨日は、良い夫婦の(11月22日)だったからと言う訳では

ありませんが、今日は主人と2人で大村公園を散歩して

来ました。

イチョウの大木が綺麗だろうと思っていきましたが

まだ黄緑色で、来週くらいが見頃のようです。

maple 稲荷神社にはキツネがいっぱい

Smimi_3073

maple公園から持ち帰った秋の葉っぱとシュシュの帰り道に

 見つけたカラス瓜

maple2匹の鬼(旅館)に飾ってあった秋の小物

Smimi_3075 Smimi_2820

2008年11月21日 (金)

あっという間に2週間

早いもので、娘たちの滞在2週間があっという間に

過ぎてしまいました。

昨日は、シュシュのバイキングで実家の母達とお別れの

昼食をしました。

母は娘が帰ってきてから「形見にheart04」と娘に手編みの

ストールを作ってくれていました。

とてもよく出来ていたので写真を撮りたかったのですが

カメラを持参するのを忘れてしましました。

「思い残した事は無い?」といわれたM君は、

娘Eの「着物姿を見たかったなぁ」と言ったので

(母が作ってくれた着物があるのですが、ずっとオランダに

居るのでなかなか着る機会がありません)

帰ってから嫁さんが着せてあげると言っていたのですが

帰ってからは連絡のメールをしたり、人と会ったり、荷物の

整理をしたり、バタバタしていて、とうとう着物を着る時間が

ありませんでした。

それとM君は「今度日本に来たら田植えか稲刈りを

してみたい」「魚釣りに行ってみたい」そうです。

黒丸のおじさん、弥勒寺のおじさんよろしくお願いします。

夜の食事には息子がボンジョレヌーボの差し入れをして

くれました。wine

私は普段ワインは飲みませんが、とっても美味しかったです。

今朝は家族みんなで空港まで見送りに行きましたが、

孫は別れが悲しかったのでしょう、ずっと機嫌が悪く

二人と顔を合わせようとはしませんでした。(´・ω・`)ショボーン

airplane長崎空港のシンボルの鐘  airplane娘が乗った飛行機

Spb210215 Spb210214_edited1

2008年11月20日 (木)

別府

旅行の最後は別府地獄巡りです。

私は初めてだったので8つの地獄に、植物、動物と

楽しめました。

一番印象に残った所は海地獄(2番目)のブルーが

神秘的で美しかったです。

ここでは、日本一大きい大蓮や睡蓮も見ることが出来ました。

時間も、コースも順調に進みトラブルも無く楽しい旅も

終了しました。・・・・・rvcar・・・・・

maple地獄巡り 写真も沢山撮りましたが主な所だけです。

 最後に記念に娘達と主人を後ろからパチリcamera

Smimi_2865 Smimi_2875_2 Smimi_2883_2 Smimi_2902_2 Smimi_2886_2

maple大蓮・熱帯スイレン

Smimi_2880_2 Smimi_2873_2 Smimi_2879_2 Smimi_2869

Smimi_2870_3

maple愛嬌があって可愛かったカバ 珍しかった植物

Smimi_2897 Smimi_2747

Smimi_2892

娘達の我が家での滞在も今日1日だけとなりました。

毎日よく遊び、よく食べた娘とMくんも満足したようでした。

大歓迎で迎えてよくしてくれた息子の家族、娘のおじさん

おばさん、従姉妹兄弟達、お友達 お世話になりました。

娘はみんなに愛されて幸せ者だと思います。

今日は、これからおばあちゃんに会いに行きます。

mapleオランダのお土産、母も米寿祝いに同じ物を貰いました。

Smimi_2707Smimi_2708_2

娘達からは還暦祝と退職祝を兼ねて私達に旅行券を

プレゼントしてくれました。heart04

明日、金曜日に長崎空港を発って京都に行き24日に

オランダに帰ります。

2008年11月19日 (水)

九重”夢”大吊橋 ・ 湯布院

2日目は九重大吊橋と別府地獄巡りに行きました。

毎年のように紅葉狩りには行っていますが

色々と事情があり、なかなかちょうど良い時期に

行けませんが、今年は一番紅葉がきれいな時期に

行く事が出来てよかったです。

阿蘇・・・九重・・・別府に向かう山々も彩り最高の紅葉を

見ることが出来ました。

車中でもrvcar「わぁ~happy02ワァーhappy01」と感動の声を連発

maple九重”夢”大吊橋と橋から見た景色

 お天気は曇り空です。晴れていたらもっとくっきりと

 紅葉の色がでただろうにとちょっと残念です。

Smimi_3030

Smimi_2831_2 Smimi_3033_2Smimi_2827_2 Smimi_2848

maple湯布院

Smimi_2856_5  Smimi_2860_2

Smimi_3038_2 Smimi_2862

お宿・2匹の鬼

旅の宿は九酔渓温泉『2匹の鬼』に泊まりました。

別荘タイプの宿には内風呂と露天風呂のありました。

Smimi_2811

Smimi_2805

maple朝、旅館の敷地内を散歩しました。

Smimi_2809 Smimi_2808 Smimi_2806

maple部屋からの風景

Smimi_2814

Smimi_2812

maple夕食 写真は一の膳・・・まだまだ続きます。

 とっても美味しかったです。量が多くて完食したのは

 体格のいいMくんだけでした。

Smimi_2784

maple朝食 夕食も朝食も、初めての食べ物が次々と出て

 くるので、Mくんは興味深く「これは何?」と聞きながら

 味わっていました。

Smimi_2816

「これで、日本の料理で食べたかった物は殆ど食べた。

あとはカレーパンとラーメンを食べたい」と言っていましたが

帰りにサービスエリアでカレーパンを見つけて買っていました。

大村に着いたらMくんが食べてみたいといったラーメンを

食べてから家に帰ることにしました。

よく遊び、よく食べたMくん、とても満足そうでした。

家に着いたら孫が来て最初に言った事は

 「鬼いた?怖かった?どんな鬼だった?」でした。

2008年11月18日 (火)

熊本城・阿蘇山

娘達と私達夫婦の4人で熊本と大分に行ってきました。

お天気が心配でしたが、雨は上がり2日間の思い出に残る

良い旅ができました。

熊本も曇り空、阿蘇は霧が深く視界が悪かったので

いい写真は撮れませんでしたが、霧の中の風景は

幻想的できれいでした。

熊本城は本丸御殿が最近復元されて、観光客で

賑わっていました。

熊本城は甲冑を研究しているオランダ人のMくんの

希望で行きましたが人の多さに一番おどろいていました。

maple駐車場から公園を通って熊本城へ  

Smimi_2718

maple公園から見た熊本城

Smimi_2741

maple天守閣から見た風景

Smimi_2722

maple本丸御殿の中

Smimi_2981

maple阿蘇草千里

Smimi_2755 Smimi_2767 Smimi_2759

maple阿蘇火口

Smimi_2779

2008年11月14日 (金)

 ありがとう

娘が帰って来て6日目です。

昨日は、本家の義姉さんが大村名物のピーナツ豆腐を

作ってくれたり、兄は関アジを釣ってきたと大分からの

帰りに釣りたてのアジを持ってきてくれました。

嫁さんは、風邪を引いて寝ている娘の為に栄養ドリンク等

買ってきてくれたり親切にしてくれています。

それに嫁さんは、2人が出かける時は駅まで送り迎えして

くれたり、買い物に連れて行ってくれたり、自ら率先して

アッシーくんをしてくれています。

みんなの親切がとても嬉しいです。

Smimi_2699

娘が帰ってきてからは、できるだけ日本料理を食べさせて

あげたいと ずっと日本食中心でしたが今日の昼は

チーズフォンデュをしました。

私は初めてでどうしていいか分からなかったので娘達が

中心になって作ってくれました。美味しかったです。

私はお酒はダメなのでちょっと、ワインの味がきつかったかな・・・

料理も片付けもさっと来て手伝ってくれますし

夜はずっと主人の相手をしてくれて、私は「無理しているの

では・・・」と思いましたが、娘は「あれは普通だから・・・

オランダ人は出来るだけ家族とは話をするものよ」と

いいます。

外国からのお客さんに私達夫婦も学ぶ事が多いです。

2008年11月13日 (木)

七五三と米寿祝

水曜日は息子のお店が休みなので孫娘の七五三と

母の米寿祝いをしました。

母の誕生日は1月ですが、1月は姪の出産で全員が

揃わないので、実家の方では10月に家族旅行をして

その際に母の米寿祝いをしたそうです。

我が家は、ちょうど娘が帰って来ているので、孫の七五三と

母の米寿を兼ねてやろうということになりました。

オランダ人の彼も神主さんの祈祷に興味がありeareye

行ってみたいと言うので娘達も一緒に神社に行きました。

七五三の着物は、実家の義姉の若い時の着物を解いて

母が仕立てました。

愛情が込められた着物はどんな高価な着物よりも

嬉しいです。(/ ^^)/アリガトネlovely

母も着物を着てきましたが、母は年を取っていますが、

とっても着物が似合うのです。goodお見せできなくて残念

Smimi_2686 Smimi_2696_2

virgo母が作った着物     heart04母と孫

2008年11月11日 (火)

帰国2日目は

帰国してから娘達は友達、親戚に会うのに大忙しです。

今朝は、私の実家の母が待ちかねているので、最初に

おばあちゃんに会いに行きました。

昨夜は甥が福岡から「子供ができた」とおばあちゃんに

電話をしていたし、私の娘も彼を連れて会いに来るので、

昨夜は興奮して眠れなかったことだろうと思います。

Smimi_2668 Smimi_2670

お昼ご飯は名物の大村す寿司や鉢盛りのおご馳走に

たこ焼きも楽しいだろうと義姉が用意してくれていました。

お昼からは諫早であった九州民族芸能大会に主人が

やっている黒丸踊りが出たので行ってきました。

Smimi_2674

帰ってきたら、今度は主人の兄弟達と息子のお店で

お食事をしました。

昨日、今日と強行スケジュールで動いて、喋って

疲れただろうと思いますが、親戚のみんなも大歓迎で

迎えてくれたので、娘たちも喜んでいました。

面白かった事は、いつも方言で喋っているみんなが、

方言では通じないのではないかと思い、無理に標準語で

喋ったり英語交じりの日本語を使ったりすることでした。

その中でも、一番ひどい日本語を使うのは主人でした。

2008年11月10日 (月)

福岡

娘が8日にオランダから帰って来たのですが、

主人は「バスで帰ってきなさい」と言っていましたが

兄が「子供(娘のいとこ)達も会いたがっているので福岡空港

まで迎えに行こう」と言うので兄夫婦と4人で福岡に娘を

迎えに行って来ました。

せっかく行くのだから、早めに出て昼は評判のそば屋さんで

昼食をして、それから空港に迎えに行き、娘が福岡で

友達に会っている時間には『まぼろしの邪馬台国』の映画を

見て、それからふぐ料理店で従姉妹達とお食事をしました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

昼食・武蔵(そば屋)

板そば・・・名店のそばは麺はもちろんですが、汁が

       美味しかったです。

武蔵そば・・・あげ豆腐に柚子こしょう、とろみのアンが

        初めての味でした。

Smimi_2656 Smimi_2657

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

『まぼろしの邪馬台国』は島原の宮崎康平さんの人生を

映画化したもので、吉永小百合さんと竹中直人さんが

演じる夫婦愛は、涙の感動映画でした。

ちなみに、さだまさしの『関白宣言』は宮崎康平さんを

モデルにした詩だそうです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

夕方、仕事が終わると北九州、福岡、熊本から従姉妹達が

『一期一会』というふぐ料理の店に集合しました。

Smimi_2658 Smimi_2660

Smimi_2662 Smimi_2663

Smimi_2664 Smimi_2665

娘が連れてきたM君は背が高くいかにも外国人の風貌で

みんな興味津々で見ていましたが、彼は日本の甲冑の

研究をしているので日本語はペラペラ、(5ヶ国語話せます)

日本人の私達より日本の歴史に詳しく、話は歴史の話で

盛り上がりました。

今の日本人の若者には少ない礼儀正しさ、親しみやすさは

私が想像していた以上の好青年でした。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »