2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月24日 (金)

長崎帆船祭り

長崎で帆船祭りがあっています。

期間中は世界の帆船が長崎港に集結して船内の公開、

体験クルーズ、そして水辺の森公園では夜は花火、

ライブなどのイベントがあります。

兄と夫婦と私の3人で行きましたが、本当は兄は大分に釣りに

行く予定でしたが、天候の関係で行けなくなったので、

急に予定変更して帆船祭りに行く事になりました。。

私と義姉は「釣りに行けなくて良かったね」と

思いがけなく帆船祭りに行けた事を喜びました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

Sdsc_0212 Sdsc_0213

Sdsc_0205

Sdsc_0202_2 Sdsc_0200

Sdsc_0198 

私と兄は観光丸のクルージングに参加しました。

その間、義姉は水辺の森の中にある図書館に行きました。

観光丸はオランダ国王から徳川幕府に献上された船で、

今の船は当時の船を出来る限り当時のままの状態でオランダ・

ハウスデン市で復元されて、通常はハウステンボスで

クルージングを行なっています。

クルージングは1時間で、料金は500円でした。

意外と安いでしょう?

海の上から帆船祭りの会場を眺め、女神大橋の下を通り

長崎の街や造船所を眺め約1時間のクルージングです。

船では、先頭の網の上を渡る体験や、綱を結ぶ講習もありました。

Sdsc_0241 Sdsc_0224

綱の結び方講習↓  園児達が恐る々先端の網の上↑を往復します↓

Sdsc_0242 Sdsc_0237

↓主な参加船ですが、他にも小さい船はあります。

帆を張るとこんな感じですが帆を張った所は見る事が出来ませんでした。

Sscan10001 

船から降りたら、ちょうど12時でしたが何やら行列が

出来ています。

何だろうと近づくとパエリアが無料で振る舞われていました。

とっても美味しかったし大盛りだったのでお昼ご飯はこれで

充分でした。

お腹はいっぱい、財布の中身は減らないし3人は大満足でした。

Sdsc_0258_2 Sdsc_0259 

最後に長崎名物チリンチリンアイス・水辺の森公園のなんじゃもんじゃの木

Sdsc_0217 Sdsc_0261_2

2009年4月22日 (水)

ハンカチの木

昨日黄色い花の名前を尋ねたところ、熊のKさん、バルおばさんが

調べてくださり、バルおばさんがインターネットでついに

探し当ててくださいました。有り難うございました。

あの黄色い木は「コガネノウゼン」でブラジルの国花だそうです。

昨日、私がブログに書いた後、ちょうど偶然に隣の方があの花を

手に持っておられて(何と言うタイミングだろうと思いました

私に「何の花か知らない?」と話しかけられました。

職場に誰か持って来て飾っていたけれど、誰も名前を

知らなかったそうです。(早速、今日教えてあげよう~

いつも花見学に行っているSさんのお宅でお花をみせて

もらいました。今日の花は名前が分かっています。

白いハンカチのような大きい花弁がヒラヒラ風に舞っています。

ハンカチの木だそうです。

Smimi_4411

白いアザミも珍しいです。山野の花やオキザリスの種類も沢山あります。

Smimi_4409 Smimi_4419

Smimi_4420 Smimi_4406

家の屋根にまで伸びた難波バラ。

Smimi_4415_2

Smimi_4416_3 Sさんのお家にもグリちゃんという利口な

犬がいます。朝、会って「おはよう」と言うと

「おはよう」と返してくれます。

いつもの犬語の「ワン」ではありません。

人間の言葉のように発音がはっきりしていませんが

明らかに大きく口を開けて「お・は・よ・う」です。

他所のお宅の花ばかり写していますが(笑)私の家にも多少は花が

咲いています。今、こぼれ種からイソトマが蕾を沢山つけています。

それから、ミッキーマウスは花が散っても実がなるでしょう。

キキョウ、山椒バラも新芽が出てきました。

Smimi_4322 Smimi_4310 Smimi_4309 Smimi_4307

2009年4月21日 (火)

黄金凌・・・?

大野原に行く途中で見かけた、真黄色の花が咲いている

木ですがこれは何の花(木)だか分かりますか?

木に名札が掛けてありますが、私は字が読めません。

ノウゼンカズラの花弁に似ているし、字も似ているので

黄金りょうしょうと読むのだと思っていますが、

分かられる方がおられたら教えて頂けないでしょうか?

Smimi_4366

Smimi_4367 Smimi_4362 Smimi_4364

野山の花(大野原で)

Smimi_4370 Smimi_4386 Smimi_4388

2009年4月20日 (月)

横山頭のツツジと芝桜

横山頭の松本さんのツツジ園がすごいんです。

私達も毎年行っていますが、クチコミでどんどん広がって

狭い山道も渋滞して個人のお宅のツツジ園が大勢の人で

賑わっています。

見頃は先週ぐらいだっと思いますが、私は宮崎旅行のため

ちょうど良い時期を見過ごしてしまいました。

club最初のツツジ園の入り口付近が高さがあってここで写真を

撮る人が沢山います。

Sdsc_0145

clubツツジ園を上へ行くと芝桜が1面に広がっています

Sdsc_0159

松本さんの家の裏山がツツジ園、道向こうの山を切開いて

駐車場が作られています。

club駐車場からツツジ園をみる      clubツツジ園から駐車場を見る

Sdsc_0141 Sdsc_0150

Sdsc_0174

clubこの斜面も綺麗です。菜の花もありましたが過ぎています

Sdsc_0162 Sdsc_0155_2

club一番上がここ、また芝桜です

Sdsc_0173

Sdsc_0181  Sdsc_0175

club帰りに写したおまけの写真

Sdsc_0188

Smimi_4355 dogこのワンちゃんは、帰りに食事をした

中華料理店のワンちゃんです。

偶然ですが、このワンちゃんの得意技を発見sign03

孫がピョ~ン言って飛び跳ねると、このワンちゃんも

一緒にピョ~ンと跳ねるのです。updownハイ、ピョーンupdownハイ、ピョーンupdown

おデブちゃんなのに、すごいジャンプです。

二人?でず~っとやっているので、その姿が可愛くて面白くて

これは証拠写真を撮らなければと思ってシャッターを押しましたが

タイミングが合わなくて(う~ん、難しい)空中を舞っている写真は

撮れていませんでした。

2009年4月18日 (土)

散歩(レンゲ畑と海岸)

郡大橋までは時々散歩に行っていますが、その先は行った事が

ありませんでした。

いつも遠くから見える蓮華草畑と、その下の海岸辺りは

どんなになっているのだろうと気になっていましたが

先日主人が「ボランティア活動で海岸のごみ拾いに行って

海岸が綺麗になった」と話していたので行ってきました。

一面に広がる畑は蓮華草が満開です。

Smimi_4267

郡川の河口付近  ここを下まで行ってぐるっと回るとdown

(ここまでは時々来ています)

Smimi_4269

松林のある海岸線が続いていました。

人も車も出会わない静かな歩道がかなり長く続いていました。

これは良い散歩道を見つけました。eye

これからも時々ここを歩きに来ようと思いました。

Smimi_4264_2

将に春爛漫、散歩をしていると住宅のフェンスから覗く花、

石垣の下に植えてある花、道端に飛んで咲いた花などが

楽しませてくれます。

まん丸お花

Smimi_4260 Smimi_4296 Smimi_4301

白い花 

Smimi_4257_2

Smimi_4294 Smimi_4293 Smimi_4295

Smimi_4314 Smimi_4308 Smimi_4297

2009年4月16日 (木)

宮崎旅行(平和台公園、埴輪公園、宮崎県庁)

宮崎には南国らしい珍しい植物がありました(亜熱帯植物園で)

左はトックリキワタという綿の木だそうですが、右は忘れました。

Smimi_4175 Sdsc_0064_2

平和台公園

平和の塔(高さ37メートル) 紀元2600年を記念して建てられた

塔には「八紘一宇」の文字が掲げられています。

この言葉が戦争に利用されたので、終戦直後は

外されていたそうですが今は平和を願うシンボルの塔です。

Sdsc_0120

平和台には平和を祈るように白い鳩が空を舞っていました

Smimi_4239 Smimi_4240

平和公園の隣には埴輪公園があり、400基の埴輪があります。

Sdsc_0130

公園に咲いていた花。右は大手毬だと思いますが左は分かりません。

Smimi_4250 Smimi_4249

宮崎県庁は昭和7年に建築された日本で4番目に古い庁舎で

近代ゴシック建築のしゃれた庁舎です。

当時のお金で70万で出来たそうですが、耐震基準を充たした

建築技術の高い建物だそうです。

庭にはフェニックス、サボテン、花など南国らしい植物が

植えてあってきれいでした。

Sdsc_0117

県庁前の楠木の並木道路は緑のトンネルが続いています。

最後に玄関前の東国原知事のパネル(本人なら良かったけど)

一緒に記念撮影をして来ました。

Smimi_4232 Smimi_4234

これで楽しかった1泊宮崎旅行は終わり、帰路の高速道路へ

向かいました。午後7時半に無事に帰宅しました。

2009年4月15日 (水)

宮崎旅行(青島、ホテル、こどもの国)

1日目の最後は青島に行きました。

ちょうど干潮で青島の周囲には洗濯板が広がっていました。

Sdsc_0075

Sdsc_0074 Sdsc_0073

島の中にある青島神社です。          

Sdsc_0078 Sdsc_0069

私達が泊まったホテルです。部屋の前は砂浜の海岸が続き

窓からの眺めは絶景でした。海岸には散歩道があり、

サイクリング用の自転車も貸し出されていました

Sdsc_0089

ホテルからの部屋から見た朝の風景です。向こうに見える島↓が

青島で、ホテルの前の海岸から続いています。

↓夜が明けたら、サーファー達が海に出てサーフィンを

楽しんでいました。

Sdsc_0086 Sdsc_0084

朝ホテルの前の海岸を散歩しました。海岸には↓この白い花が

(あぁ~、名前忘れた・・・)沢山咲いていました。

Smimi_4202_2 Smimi_4207

ホテルの隣はこどもの国で、ホテルからそのまま行けました。

私達は、「孫が来たら喜んだだろう」とか「他の所を見れなくて

ここで何時間も費やしてしまっただろう」とか、面々に孫の顔を

思い出して孫の話などをしました。

Smimi_4222

Sdsc_0111 Sdsc_0109

Sdsc_0113 Sdsc_0097

Sdsc_0107

明日まで宮崎の記事が続きます。

2009年4月14日 (火)

宮崎旅行(鬼の洗濯板、フェニックスロード、鵜戸神宮)

主人の兄夫婦と4人で宮崎に旅行に行ってきました。

日南海岸フェニックスロードをドライブしながらの観光です。

高速料金がどこまで走っても1000円となり、往復2000円の

高速料金で得した気分になりました。

長崎から宮崎までは長距離でしたが、車窓から見える霧島や

えびのの山々は雄大で新緑が美しく、景色とおしゃべりを

楽しみながらのドライブでした。

観光地は高速料金も安くなって混むだろうとと思いましたが

思ったよりスムーズに動く事が出来ました。

お天気にも恵まれて、宮崎は初夏のような気候でした。

1日目  フェニックス公園→鵜戸神宮→青島→ホテル

2日目  こどもの国→県庁→平和台公園の行程です。

最初の日南海岸の堀切峠辺りはフェニックスの並木と

海岸の鬼の洗濯板が続き、南国情緒漂う風景と海の青さに

気分爽快でした。

Sdsc_0032

Sdsc_0040 Sdsc_0042

Smimi_4146 Smimi_4148

次の鵜戸神宮は日南灘の岸壁の洞窟にある神社です。

Sdsc_0059 

Sdsc_0057 Sdsc_0060

Sdsc_0050 Sdsc_0051

この岩の穴の凹に運玉を投げて中に入れば願いが叶うそうです。

運玉を買って(5玉100円)投げましたが、私達4人とも

運はないようで一人も中に入りませんでした。

ここのお土産品に「おちち飴」がありますが、このに乳房

似た御乳岩から流れる水滴が母乳のようだというのです。

Smimi_4161 Smimi_4167

続きは又明日・・・

2009年4月13日 (月)

琴平スカイパーク

週末から宮崎に旅行したりで、バタバタしていましたので

コメントのお返事を書くのが遅くなったり、皆さんのブログにも

伺えないで失礼いたしました。

宮崎旅行の記事は明日から2~3回に分けてUPします。

今日は、先日琴平スカイパークに行った記事をUPします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥・

琴平公園にお弁当を持って、実家の母と兄夫婦と一緒に

花見に行きました。

ここからの眺めは良いのですが、風景の写真は春霞で

どれもぼやけて写っていました。

ここには、子供の遊具が沢山設置されているので、孫を連れて

よく来ている所です。

ソメイヨシノは殆ど葉桜となっていましたが、八重桜が満開で

綺麗でした。

Sdsc_0016  Sdsc_0012

桜の木に丸い穴が空いている木がありました。

奥の方まで綺麗にくり抜いてあるので、

「この穴の製作者はきつつきだろうか・・・?」と話しました。

Sdsc_0025 Sdsc_0006

Sdsc_0022_2 Sdsc_0031

スカイパークまでは車で来ましたが、帰りは義姉と999の階段を

歩いて下りました。最後は膝がちょっとガクガクしてきました。

「明日からの旅行は大丈夫かしら筋肉痛にならなければいいけど」・・・と

不安になりました。

琴平岳は以前は雑木林の山でしたが、山頂は子供の公園や

散歩道に、斜面の一部は切開かれてスカイダイビング場に、

999段の階段の周りには桜の苗木が植えられたり、

「絆の森の里親」として土地が貸し出されています。

Sdsc_0015 Smimi_4139

Sdsc_0013 Sdsc_0014

それから、母が「またゼンマイを採りに行きたい」というので

先日も行った大野原に行きました。

私達は少しだけワラビを採って(琴平の999の階段で疲れた・・・)

母がゼンマイ採りをしている間おしゃべりをして待ちました。

Smimi_4141 Smimi_4140_edited2 

2009年4月10日 (金)

入学式

4月8日は孫の小学校入学式でした。school

ちょうど息子のお店も定休日だったので、夜は家族でささやかな

お祝いをしました。

最近は孫も急に背が伸びて、私が買ってきた入学式に着る

洋服が小さくて(120だったのに・・・(ノ∀`) アチャー)裾をいっぱい出して

レースを付けました。上着もピタピタでした

孫は授業が終わると学校の近くの学童保育に行きます。

どこの保育園も最近は学童保育をしていますが、

姪が保育士をしている学童保育にお世話になることにしました。

私の子供を育てる頃は、学童や延長保育などもなかったので

母に助けてもらって育児をして来ましたが、この頃は子育ても

しやすくなったようです。

学童保育では学校から帰ったら、まず宿題を済ませ、

おやつを頂き(おやつも先生の手作りするそうです)

月ごとのカリキュラムに添って30分だけ全員参加の遊びや

学習をして、その後は友達と自由に遊んでそれぞれお家の人が

お迎えに来るのを待つのだそうです。

低学年は昔のように親が見ていないところでは危なくて

遊ばされなくなり、共働きの家庭はとっても助かります。

それに、うちは一人子なので年齢の違う子供と遊ぶ事も

大事な事かなと思います。

1日目は「学校も学童もとっても楽しかったよhappy01」と

言って帰ってきました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

嫁さんの実家から頂いたタケノコです。お煮しめ、タケノコご飯にしました。

近所にある大きな木香薔薇が咲き始めました。

Smimi_4136_2  Smimi_4117_2                  

ミッキーマウスの花です。ミッキーマウスの様な実が生ります。

目映いばかりのオレンジ色の松葉牡丹です。

Smimi_4127 Smimi_4130_3

左の花は何?           何でも早い、もう藤も咲いていました。

Smimi_4112 Sf1000022

2009年4月 3日 (金)

玖島武家屋敷と護国神社

ジャスコに買い物に行った帰りに、以前から散歩をしてみたいと

思っていた上小路、本小路辺りの武家屋敷跡をバイクで

まわり道をして下見をしてきました。

旧楠本正隆邸・ひな祭があっていましたが中には入りませんでした

Smimi_4063

Smimi_4066 Smimi_4065_edited1

↓今も住んでいるのでしょうか・・・すごく古いお屋敷のようです。

     私がピアノのレッスンに通ったお屋敷もまだありました。↓

     (先生がこのお屋敷の離れを借りて住んでおられました)

Smimi_4087 Smimi_4092

↓ここの坂を牢屋坂と言っていました。牢屋があったのでしょう。

 ピアノを習いに行って泣きながら通ったこの坂は懐かしいです。

Smimi_4089_2 Smimi_4088 

ずっと進むと桜が咲いている場所で何か催し物があっているので

入ってみることにしました。・・・すると春日神社のに出ました。

隣の神社では日本舞踊があっています。

あれ~eye、春日神社の隣がねこおばさんがブログで紹介して

おられて、私が行ってみたいと思っていた護国神社だったのです。

護国神社を覗いたら、そこには旧円融寺跡庭園がありました。

「円融寺跡と護国神社は同じ所にあったのか~」と発見した

嬉しさと、行ってみたいと思っていた所(2ヶ所)に偶然に

着いたので何か得したような感じがしました。

大村市内に住んでいてもまだまだ知らない所が多いです。

護国神社の桜はもう散り始めています。

Smimi_4073

護国神社の下からcamera       春日神社の上からcamera

Smimi_4079 Smimi_4068_2

↓池は水色ではなく桜が散って一面ピンク色に染まっていました。

   円融寺跡の石組み庭園は全国でも珍しいものだそうです。↓  

Smimi_4076 Smimi_4084

今日は、主な通りを通ってきただけなので、まだまだ見てみる

価値がありそうな場所があるような気がします。

今度は、公園にでもバイクを止めて散歩をしてみようと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・・・・・

今日の記事とは無関係ですが、春の選抜高校の野球で

長崎の清峰高校が優勝しました。オメデトウgood

田舎町の小さな県立高校なのに日本一とはすごいsign01です。

実は数年前に初出場するまで何処にあるのかさえ知らない

高校でした。

大村公園

4月から春休みで孫が家に居るので、孫と一緒に大村公園に

cherryblossom花見がてら散歩shoeに行きました。

孫は普段はバスに乗ることは殆どないので、

花見よりはバスに乗る事が嬉そうでした。bus・・・・・ワ~イhappy01

公園のソメイヨシノは散り始めていていましたが花吹雪の

下を通るのも風情があって良いものです。

ソメイヨシノと入れ替わりに八重桜や大村桜などがボチボチ

開き始めていました。

Smimi_4052

cherryblossomギョイコウ 黄緑色の桜です

Smimi_4032 Smimi_4026_3 

公園の表は、花の下で宴会などあったり、出店が出たりで

賑やかでしたが公園の裏の方は静かでした。

散歩に来たのだからと孫を連れて桜を見ながら撮りながら

歩き回りましたが・・・・・

孫は出店が気になっているようでした。キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

公園を1周して、最後にチリンチリンアイス、イカ焼き、たこ焼きを

一緒に食べ、お菓子など買ったもらった孫はやっと

満足したようでした。まだまだ幼いので『花より団子』です。

Smimi_4044

cherryblossom大村桜(天然記念物) まだ蕾なのでよく分かりませんが、

2段咲きで花弁は外花の90枚、内花30枚からなると書いてあります。

Smimi_4031 Smimi_4059

Smimi_4037

cherryblossomクシマ桜 玖島(大村公園付近)に咲く八重桜              

cherryblossomカンザン 古くからある八重桜

Smimi_4046_2 Smimi_4036

ship大村藩お船蔵跡       cherryblossom開いている八重桜もあります

Smimi_4048  Smimi_4040 

花見に行く前に家の近くで撮った椿です。 

とっても綺麗で珍しい花だったので撮ってみました。

Smimi_4011_2 Smimi_4012_3

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »