2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 熊谷草 | トップページ | 新車が来ました »

2010年5月16日 (日)

散歩(キリシタン遺跡)

今日はいつもの散歩コースを変えて歩きました。

大村にはキリシタン弾圧の遺跡があることは知っていましたが

傍を通ってもきちんと見たことはありませんでした。

Smimi_218_2 Smimi_216  

徳川時代に潜伏キリシタンが発覚し603人が捕らえられ、

406人が処刑された事件を「郡崩れ」といいます。

処刑された131人のキリシタンが首と胴がつながって生き返らない

ようにと別々に500Mも離れた所に埋められた胴塚(左)首塚(右)

      Smimi_001

    キリシタンが捕らえられ処刑された放虎原殉教地

Smimi_220 Smimi_421_2

(左)処刑のために斬罪所に連れて行かれたときに最後に

   家族を別れを惜しみ水盃を交わした妻子別れの場所

(右)処刑された人の首を塩漬けにして棚板に並べ20日間

   見せしめにした獄門所跡

信仰の自由がなかった時代のキリシタンの弾圧の遺跡を巡って

来ましたが、何と残酷な事をしたのだろうと恐ろしく思いました。

    heart04こんな可愛いツバメの赤ちゃん達にも出会いました

          Mimi_022

« 熊谷草 | トップページ | 新車が来ました »

散歩・ハイキング」カテゴリの記事

コメント

ミミさんおはようございます!
私が長崎で思い出すことは大浦天主堂、グラバー亭です。
それと地獄めぐりも長崎でしたでしょうか?
大浦天主堂のステンドグラスが印象に残っています。
高校の修学旅行で訪れました。
長崎また訪れて見たいです。
そのときはミミさんにお会いできたらうれしいです。

ミミさん、おはようございます。
 山登りのお疲れもなく、相変わらずお元気で羨ましいです。私だったら1週間は世話なしでしょう。
 お散歩もこのようにテーマを決めてすると、楽しいですよね。見習わなくては。今日は日曜日。カトリック教会ではミサが、プロテスタント教会では礼拝が行われる聖日です。
 可愛いツバメの赤ちゃん、癒されますね。私のかかりつけのクリニックの玄関先にも毎年ツバメが来ます。それが今年はカラスの被害に。折角完成して、卵を抱きかけたら、襲われて、巣が壊れてしまいました。それでも諦めずに、修復。それが2度ならず3度までも。ツバメの夫婦は必死でがんばっています。巣から雛が顔を出したらカメラに収めようとカメラ持参で通院しているのに、カラスの仕業には悔しくて、ツバメの夫婦にはかわいそうで、涙が出ました。一昨日も2羽でせっせと巣の補修をしてるんですよ。カラスの被害に遭わない方法はないんでしょうかね~?

おはようございます♪
結局、徹夜でしたぁ~^^;
今日もとても良いお天気なので、おばーちゃんとお散歩♪
色んな所でバラを見ることが出来ました~happy01

実家の母がクリスチャンだったので、各地での
キリシタン弾圧の話しはしていました。
お嫁に来てから、色んな宗教のお客様が我が家に来ますが
私自身が、信仰って心の解放&自由だと思ってるので
宗教の決まりごとにキツキツになっている方が来ると
とても、気を使います・・・

今日は休日!おば~ちゃまとユックリ過ごしま~す♪
ツバメの巣♪ミミさん宅ですか~?!heart04

恵さん おはようございますcat
長崎には歴史のある教会が沢山あります。
去年は平戸にある教会に幾つか行って来ました。
私の家は県央地区なのでどこに行くにも便利です。
近くに空港もありますので長崎にお越しの祭は
空港で旗を持って待っていましょうか?(笑)

熊のkさん おはようございますcat
近くにあると気にも留めずに通り過ぎたりすることがあります。
私の家は仏教ですが、娘はオランダの教会でオルガンを弾いています。
ツバメの赤ちゃんは可愛いですね。
カラスに何度壊されても必死で守ろうとするツバメの夫婦は健気ですね。

みちこさん おはようございますcat
みちこさんは徹夜で大丈夫ですか?
お散歩に良いお天気が続くので、おばあちゃまも気分転換が出来て
良いですね。
宗教で争いが起こっている国もあるし、宗教も凝ってしまうと
怖い所があります。
オランダは自由な国で、キリスト教の洗礼を受けていない娘も
教会のオルガニストをしています。
日本では考えられない事のようです。

ミミさん
 またお邪魔しました。
 というのは、いま、クリニックの前を通ったので、巣を覗いてみたら、防鳥ネットで保護してありました。ツバメは出入りして頑張っている様子なので、ほっと一安心。今度は大丈夫でしょう。早く赤ちゃんを見たいです!

熊のKさん こんにちはcat
ツバメが保護されて良かったですね。
私もほっとしました。
赤ちゃんが生まれるのが楽しみですね。

こんばんは。
このブログ見て 思い出したのですよ。
天草を訪れたとき ガイドさんから聞いたお話を・・・
大村でもあったのですね。キリシタン弾圧が・・

かわいいツバメ元気に育って欲しいです。
最近 ツバメの巣を見かけないようです。

まあちゃん おはようございますcat
天草のキリシタン弾圧は有名ですね。
大村にもこの他にも弾圧の遺跡が残っています。
ツバメも巣を作る場所がなくなったのでしょうか。
確かに最近は少なくなりました。

子供の頃は、日曜日になると教会に行っていたことを思い出しました。
確か母に勧められていったような記憶が、蘇ってきました。
昔は、異教徒として、数多くの弾圧があったと聞きます。
世界の戦争も殆どが、宗教戦争ですよね。ng

ツーカーさん こんばんはcat
コメントのお返事、うっかりしていました。
失礼しました。
ツーカーさんはキリスト教徒ではないのですね。
宗教の争いは多いですね。
何の宗教であっても、神様は戦争など勧めてはいない筈なのにと
思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊谷草 | トップページ | 新車が来ました »