2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

お買い物・コストコ

息子夫婦が「福岡のコストコに買い物に行くので一緒に行こう」と

誘ってくれたので3人で行って来ました。

我が家は仕事上バラバラ家族なので、この3人で一緒に行動する

ことは滅多にありません。

普段は 私たち夫婦+孫  息子家族3人  あるいは誰かと二人組です 

買い物の目的は別になく、コストコやその他のアウトレットの店を

うろちょろして目の保養・遊びに出かけたのですが、

私はUVケアポケッタブル帽子、嫁さんはウオーキングシューズ、

息子は登山帽子と上着を買って大満足でした。

コストコでのお買い物は主に食料品で、1品が大袋包装なので

帰ってから2家族で半分こしました。

若い人と一緒にブラブラして買い物をするのは楽しかったです。

それに、お昼ご飯も主人とお出かけの時にはありえな~い

イタリアンが オイシイdeliciousウレシイbleahかったです。

しつこいですが、なにせバラバラ家族で親子の親密度が非常に薄い

我が家は普段はお互いがゆっくり話すこともありませんが、

この日は息子夫婦と1日中一緒で、車の中では3人でずっと

┗(^o^)┛ペチャ(o^-^o)クチャ(*゚ー゚*) 会話が弾みました。

帰ってから、夕ご飯は孫と主人も加わり久しぶりに家族全員で外食、

浜勝に行きました。

  heart011日限りの親密度90%の楽しい日でした。やったぜ!カン子さん

japanesetea・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

おまけ 

福砂屋のカステラの最中  自分で餡を挟んで食べます。

餡も皮も美味しいのですが、作りたての最中の皮がサクサクで

とっても美味しいです。

Sp4200057

2011年4月29日 (金)

思案橋ラーメン

福山雅治さんが長崎に帰郷された時に必ず立ち寄られるという

ラーメン店(思案橋ラーメン)に日本丸を見た帰りに行って来ました。

福山さんがいつも食べる人気のチャンポンは、にんにくがたっぷり

かかった爆弾ちゃんぽんだそうですが、私達は普通のチャンポン

を食べました。豚骨と鶏がらのちょっとこってりしたスープでした。

食べなかったバクダンチョンポンの味、それと私が座ったカウンターの前の

おでん鍋に入っていたスジ肉が美味しそうだったで・・・(゚ε゚)キニナル!!happy01

       思案橋ラーメンと私が注文した普通のラーメン700円

Sp4200024 Sp4200027_2 

狭い店内の壁には龍馬伝の出演者や、その他芸能人の

色紙などがぎっしり飾ってありました先日、このお店がテレビで

紹介されたそうで、この日も「福山さんのちゃんぽん」と注文する

人がいました。福山さんが帰郷されると、このラーメン店には

行列が出来るそうです。

Sp4200034_2

Sp4200029 Sp4200035

長崎からの帰りに、熊のKさんから手作りの栞とカワラナデシコの

苗をいただきました。栞は孫が欲しがったので1つ分けてあげました。

  熊のkさんのブログに掲載されていたツタンカーメンの豆。↓

1 Sp4200016_2

もう一つおまけ 街の写真

思案橋ラーメンの前にちょっと変わったお店が・・・なんか妖怪?

思案橋の欄干の向こうに思案橋の電停、その向こうは思案橋横丁

Sp4200021 Sp4200037 

 

2011年4月28日 (木)

日本丸出港セレモニー

長崎帆船祭りが4月21日~25日にありました。

残念ながら、今年の帆船祭りには行けませんでしたが、

兄が「お祭りは終ったけれど、26日は最後に残っていた日本丸が

出港するので出港セレモニーがあるので見に行こうと」誘って

くれたので、兄夫婦・熊のKさんと私の4人で行って来ました。

号令にあわせて列を組んでマストに登ります

Smimi_016 Smimi_017

マストに整列 

Smimi_022

「ごきげんよう~」と帽子を振って出港していきます。

   こちらからも「ごきげんよう~」と返します。

Smimi_029_2

女神大橋をくぐって、サヨーナラー(_´Д`)ノ~~・・・長崎を出港しました。

クリックすると画面が大きくなり、女神像がはっきり見えます。

Smimi_025 Smimi_042

見ている私達も身が引き締まる緊張感と感動がありました。

初めての経験、行って良かった。連れて行ってくれてありがとうsmile

おまけ花

この花はマツバウンラン。帰化植物でよく線路の近くに咲いているので

「線路花」とも呼ばれているそうです。(熊のKさんから教えて頂きました)

Smimi_045 Smimi_007

2011年4月26日 (火)

じゃくなげの里 湖畔公園

松本ツツジ園に行った日に南川内にある石楠花公園にも行きました。

大村市内にあるのに、私は行った事がありませんでした。

ねこおばさんのブログで、毎年紹介されているので1度行ってみたい

と思っていましたが、やっと願いが叶いました(*^-^)

山あいの静かな湖畔に石楠花と八重桜が咲いていました。

花の種類は少ないですが多数の石楠花の群生がありました。

自然の豊かさ、ゆったりしたスペース、湖畔や公園も綺麗に整備

されていて、家族でお弁当を持ってお花見に来るのには良い所です。

朝方まで雨が強く降っていたので、花は雨に打たれてちょっと

ショボンとしていました。

Ssdsc_0146

Sdsc_0131 Sdsc_0134 Sdsc_0132

Sdsc_0129 Sdsc_0141

Sdsc_0157

Sdsc_0158 Sdsc_0156

Sdsc_0151

Sdsc_0154  Sdsc_0149

  Sdsc_0145_2 Sdsc_0133 Sdsc_0136

午後からは三度目の大野原わらび採りに・・・フル稼働の1日で疲れました。

2011年4月25日 (月)

松本ツツジ園の芝桜

前回の続き・・・松本ツツジ園と同じ敷地ですが芝桜もあります。

芝桜はツツジより時期が少し早く、近くで見ると少し過ぎています。

Sdsc_0203

Sdsc_0180 Sdsc_0181

Sdsc_0202

Sdsc_0332 Sdsc_0165 Sdsc_0329

Sdsc_0205

松本ツツジ園は個人の所有の山で、元々は観光目的で造られた

のではなく、自宅の裏山に植えたツツジが美しいとクチコミで

広がり見物人が訪れるようになったそうです。

今は駐車場も整備されてこのように観光の名所になっています。

今はシーズン中に県内外から約3万人の人が訪れるそうです。

私が人伝に聞いて行き始めて5年目ですが、年々ツツジ園が

広がっています。

2011年4月24日 (日)

松本ツツジ園

松本ツツジ園に今年も行って来ました。

広い敷地にツツジと芝桜が満開でした。入場料は500円ですが

あちこちで「高いと思ったけどこれはその価値はあるね・・・」と

言う声が聞こえています。なんたって個人所有のツツジ園ですから

この時期にこんなに美しい花を咲かせるには大変な手入れと

それに駐車場管理にもこれくらいの利益は必要だろうと

私も500円の入場料は納得です。

ツツジのメイン通り、左側は高いツツジの壁はまるで滝のようです。

Sdsc_0192

葉の緑色が見えないくらい花が詰まっていて絨毯のようでした。

Sdsc_0187 Sdsc_0196

流れるようなツツジ、新芽の紅葉、今年植えられたような桜の苗木

年毎に花園も広がって花が増える松本ツツジ園です。

Sdsc_0330_3Sdsc_0189_2Sdsc_0169 Sdsc_0184_2 

Sdsc_0206_edited1_2

ここは、まだ年数が経っていないで土が見えます。

数年経つと上のように花で敷き詰められるでしょう

Sdsc_0179 Sdsc_0163

芝桜は次の更新でアップします。

2011年4月20日 (水)

わらび②

Sp4110062_2

今度もわらびネタです。

今回は時期もよく、びっしりそこら中にあるある・・・。

でも、この広大な大野原演習場でワラビを採っているのは

私と主人だけです。

restaurant今度は新メニューに挑戦

カン子さんブログのコメント欄で目にした「わらびたたき」という

わらび料理を作ってみました。白いご飯によく合います。

味噌+山椒+味の素↓pass包丁でたたいたわらび  ハイ完成↓

Sp4130076_2 Sp4130077_2   

Sp4110040 Sp4110049 Sp4110046

Sp4110044

母も誘おうと思って、一応行く前に実家に電話してみたら、

母は昨日もツワブキを採りに行って、今はせっせとその皮むきを

しているとの事でした。私達は、「今日は母は忙しそうだし

私たち二人で行こう」と勝手に判断して主人と二人で行きました。

帰りに実家に寄ったら、

母は「どうして誘わなかったの、私も行きたかったのに」と言いました。

    あ~・・・┐(´(エ)`)┌・・・やっぱり一緒に行けば良かった・・・

それで「じゃ~また来週の日曜日に連れて行くから」と言うことに

なりました。私の本音は「えっ、また?・・・行きたくない」の気持ちですが、

付き合うことにしましょう。

主人も蕨採りが好きで、「私がそんなにとっても私は困るのよ・・・

もう止めようよ・・・」と言っても採っています。

1週間に1度大量の蕨、自分の所だけでは食べれないので

それを茹でてあく抜きをして知り合いに配ります。

ブログ友の皆さんの家が近くだったら持って行くのにな~

Sp4110054 Sp4110059 Sp4110060

2011年4月16日 (土)

おらんだ うろちょろ日記 vol.6 おまけ

先日のチャリティーコンサートの記事で、リコーダー奏者の

松田あゆみさんの演奏からインスピレーションを得て描かれた

絵について触れましたが、画家の方が、写真を公開していいと

言って下さったので、ここに紹介します。

Rita Camphuijsen (リタ・カンプハウセン)さんの作品です。

演奏を聴いている際中に、突然この映像が目の前に広がった

そうです。そして、その日のうちにこれを描き上げられました。

Blokfluitsolo_028

先日の記事をアップしてから、仕事やその他立て込んでまして

コメントのお返事が皆さんにできていません。申し訳ありませんsweat01

2011年4月11日 (月)

黒髪山

佐賀の黒髪山に主人と登ってきました。

有田ダムに駐車して登りましたが、ダムは水がとても綺麗で

今はダム湖の周囲に桜が咲いて最高でした。

桜は、もう散り始めて桜吹雪が舞っていました。

Sp4040028

Sp4040027 Sp4040034

黒髪山の山頂の天童岩↓ 大蛇が住んでいたと言う伝説があります。

私達が登る途中には誰にも会わなかったので、「どうしてだろう」と

話していたのですが、頂上の岩には10人程の人がいました。

他の人は「竜門ダムの方から登ってきた。竜門ダムコースが

登りやすく景色もよく見所もあるのに・・・」と言っておられました。

(・_・)エッ....?そうだったの 次に行く時にはそちらから登るようにしましょう。

Sp4040047 Sp4040049

頂上はとても景色が良く、天気の良い日は玄界灘や雲仙も見える

と聞いて楽しみに頂上を目指したのですが春霞でしょうか・・・

視界が悪く景観がイマイチでした。 登山口の有田ダム↓

Sp4040048 Sp4040045_2

失敗もありましたが、登山初心者の私たちにはちょうど

良いコースの山で良い運動になりました。

2011年4月 8日 (金)

スクールバッグ

東日本大震災の被災地の小学生に送るスクールバッグが出来ました。

本当は、キルティングの布があれば丈夫で作るのにも簡単でしたが

私は、すべて家にある布で作ったので普通の布に裏をつけて

二重にしました。可愛い柄はありませんでしたが高学年・男の子には

可愛いのよりもかえって良いかなと思っています。

義姉や姪も作ったので持って行って、一緒に送ってもらいました。

Sp4020132_3

郡川の桜と野の花   今週の長崎は桜が満開でした。

お花見散歩にうかれていたかと思ったら今日は花散らしの雨です。

Sp3310109 Sp3310114 Sp3310121 Sp3310129 Sp3260035

2011年4月 6日 (水)

おらんだ うろちょろ日記 vol.6

3月27日(日)、ユトレヒト市にある私が勤める教会で、震災の

ためのチャリティーコンサートを開催しました。

共演を喜んで引き受けてくれたのは学生時代からの友人で、

ときどき緒に演奏させてもらっている、プロのリコーダー奏者、

松田あゆみさん。プログラムは、『さくらさくら』、『ふるさと』を

ピアノとリコーダーで、その他坂本龍一さんのピアノソロ曲、

吉峰史晴さんのリコーダーソロ曲などを演奏しました。

この教会は、音楽がとても良く響くので、頻繁にコンサート

会場としても使われています。

今回、教会の役員の方々が私たちの意図に共感して下さり、

無料で使わせて頂けました。少しだけ教会を紹介します。

Diversen_090 Orgel

写真、左が礼拝の様子。奥のバルコニーに見えるのが、右の

写真のオルガンです。1803年に作られた歴史的な楽器です。

礼拝のために、このオルガンを演奏するのが私の仕事です。

Concert_2_2 Concert

演奏する姿が印象的な松田あゆみさん。演奏を聴いて下さった

画家の方が、リコーダーソロの曲からインスピレーションを得て、

コンサート後、その日のうちに一気に素晴らしい作品を描きあげ

られました。それほどに彼女の演奏は、聴衆の心に響きました。

PhotosRita Camphuijsen (写真提供:上記の画家さん。彼女の名前を

検索すると、演奏会直後に描かれたの作品も出ます。お試しあれ。)

Concert_1

私は、教会の人たちに手間や迷惑をかけないように、できるだけ

自分で準備や進行をするつもりだったので、全く誰にも何も頼まな

かったのですが、上の写真のように、役員の方が、司会進行まで

して下さり、誰が何を手伝うということまで、彼らですでに前もって

決められていました。

入場料は取らず、募金だけをお願いするかたちにしたのですが、

終わってみると驚くべき額が集まりました。さらに、多くの方々が

演奏後私たちのところへやって来て、しっかりと手を握りしめ、

心のこもった言葉をかけて下さいました。

ところで、私たちの胸にお揃いで赤いバッジが付いていますね。

Badge_2

このバッジもチャリティー企画のひとつで、アムステルダムの

芸術大学の学生によって作られ販売されています。収益は全て

寄付されるようです。デザインも日本語、英語、オランダ語で

豊富にあり、とてもかわいいので、いつも付けて歩けますhappy01

そして、今回のコンサートのポスターがこちら。

Affiche_4

シンプルで実に目的に適っています。オランダ在住アーティスト

石澤英子さんが、無償ですぐさま作って下さいました。

オランダ人の84%は、1年間に100ユーロ(1万円以上)の寄付を

しているそうです。ハイチ地震のときは、国民からの募金が、

たったの一晩で50億円集まりました。オランダの人口は

約1700万人、日本の人口は、その7倍以上。これから日本も、

もっと世界へと視野を広げていけたら、どんなにかたくさんの

困っている外国の人々の役に立てるでしょうか。

cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom  cherryblossom

コンサートの後、とっても天気が良かったので、家の近くの森に

ある『桜広場』へ行ってきました。日蘭交流400年の記念として

植えられたものらしいです。まだ若い木ですが、見ごたえ充分。

P3270095s_3 

日本の震災で被害にあわれた方へ、たくさんの花が捧げられて

いました。Tsunami in Japan と立札に見えると思います。

P3270094s_2

最後に、久々登場、大きくなったうちのトミー。桜の木の下で。

P3270102s

2011年4月 5日 (火)

リサイクルの布

若い時にきていたケミカルレースの喪服からバッグを作りました。

普段着の安い洋服は簡単に処分できますが、ちょっと良いものや

思い出の物は捨てるのがもったいなくて今でも取っています。

そんな洋服、ボチボチ何かに変身させようと思いますrecycle

Sp1210075 Sp3220011

それから、洋服を作った残り布、パッチワークをしたときのハギレが

年々たまって押入れにどっか~んと居座っているのですが

捨てるのもったいないのでどうしようと考えていました。

それでテレビを見ている暇な時にヨーヨーを作り溜めておいたら

何かになるのではないかと考えました。

何を作るかは未定。欲しい人がいたらあげてもいいし、1~2年後に

数百個たまったら何かを作ります。どんな柄・布質がいいか、

まずはお試し中です。チェック・ストライプ・大柄が向いているかな。

Sp3310108

姪の昨日のブログで、

被災地では子供達が使う通学用のバッグが不足しているので

スクールバッグを作って被災地の子供に送ろうという運動を

財団法人日本手芸普及協会がされているので協力しているとの

記事がありました。

私の押入れに眠っている布に子供用の布は少ないけれど

探せばいくらかは出来るはずです。

不要の布をリサイクル出来るチャンス、これこそ私の趣味を生かし

自分に出来る小さなボランティアだと思いました。 

Mちゃんおばちゃんも作るからね~heart04

2011年4月 4日 (月)

桜・お花見散歩

今年は寒かったので桜の開花が遅れていましたが、この2~3日で

一気に咲き始めました。橘神社の桜も8~9分咲きでした。

主人の兄妹達+孫でお花見に行って来ました。

Sp3290086

Sp3290090Sp3290087Sp3290093

Sp3290062

Sp3290066 Sp3290077_2

Sp3290047 Sp3290082

この日は風も強く寒かったので、歩いて暖まろうと神社の上の

城跡まで行きました。そこには遊具があって、孫が遊び始めたので

大人(それも高齢者4人)も混じり4人シーソーやターザンロープで

童心に還って遊びました。happy02coldsweats02virgobleahsmile

cherryblossomおまけの写真cherryblossom

頂いた最中・・?・・普通の最中に見えますが ちょっと待って!

Sp3300097 Sp3300098

最中の中には餡子と桜の塩漬けが入っています。

お湯を入れてjapanesetea ハイできあがり 

大村まえだ菓子の「風流さくら 懐中汁粉」でした。

2011年4月 3日 (日)

ジャズコンサート

大村シーハット会員の招待コンサート、

奥土居美可ジャズコンサートに行って来ました。

東北大震災があったので、シーハットの音楽事業は

このコンサートを第1回として、ワン ハンドレッド チャリティーコンサート

して、これからの先の100回のコンサートをチャリテーコンサートと

するのだそうです。

(多分、収益金の1部と募金箱のお金を送るのだと思います)

小さな町で100回の演奏会は数年掛かるかもしれません。

私は何も出来ないので、興味があるコンサートに出来るだけ行って

少しだけど募金箱に入れてこようと思います。

今までの災害も1年間は皆注目して援助してくれるけど、その後が

大変なのだと聞きました。

今度の災害は復興までに10~20年かかるだろうとも言われているので

少しずつでも長く続ける援助はいい考えだと思いました。

この頃は暗いニュースが多かったので、ジャズのリズムの軽快さと

奥土居さんの歌とトークに明るい気持ちになりました。

Smimi_2

奥土居美可さんは佐世保市出身の

ジャズシンガー

ピアノ 田中明亮さんは長崎

ベース 家原広次さんは大村

大村室内合奏団のメンバーと

郷土出身による演奏会でした。

2011年4月 2日 (土)

長崎バイオパーク③

Smimi_062

フラワードームは蝶が飛び交って花の蜜を吸っていました。 

蝶も手を近づけても逃げません。今は蘭が見頃です

Smimi_199

Smimi_197 Smimi_064 Sdsc_0006

孫とお花の前で記念撮影

Sdsc_0097  

世界の珍しい昆虫の飼育され 蝶や昆虫の標本がある昆虫館

ヘルクレス大カブトムシなどいますよ。

Sdsc_0035Smimi_084Smimi_083

インカの石積みエリア  ラマやアルパカ、鳥類などいるのですが

鳥類は鳥インフルエンザの予防から今は屋内管理になっています。

フラミンゴもお部屋の中に引越ししていました。

Smimi_159

アルマジロ        インコ        キツネザル

Sdsc_0095Sdsc_0030Sdsc_0012

インドオオコウモリ          ナマズ

Sdsc_0008 Sdsc_0090

11時に着いて2時半まで動物達と触れ合って歩き回りました。

主人が用事があるといったので少し急いで回りましたが

1日中いても飽きない動物園です。

notes:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:notes:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:notes:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;notes

Smimi_341お花屋さんが「ミミさんに」とお花を届けに来ました。

私は「母の日ではないのに何の花だろう」と不思議に

思って受け取りました。そしたら娘達から

「お母さんお疲れ様」と書かれたカードがありました。

嬉しかったです。ありがとうhappy01

2011年4月 1日 (金)

長崎バイオパーク②

バイオパークの中でカピパラのいるエリアは1番人気です。

カピパラに会いに遠くからわざわざ来る方もおおいようで、

東京から1年間に60回以上も通われた方がおられたと

先日のテレビニュースで紹介されていました。

カピパラとカンガルーには赤ちゃんも生まれていました。

Sdsc_0053

私が孫を撮っていたら、私も誰かさんから撮られていた・・・

Sdsc_0050_edited1   S_1_2      

触ったり、抱っこしたり・・・

私が椅子に腰掛けたら猫が次々に膝に乗ってきました。

Smimi_116 Smimi_109 Smimi_125

テンジクネズミ            ウサギ

Sdsc_0017_edited1 Smimi_102

リスザル                

リスザルは肩に乗ったりするので孫は苦手だったようで近づきませんでした

Smimi_163_edited2 Smimi_123

絵本「泳げないカバ・モモ」になった人気者のカバ

そのモモも結婚しムーアくんと暮らしています。

Smimi_173

Smimi_172

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »