2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

やまくに かかしワールド(836)

耶馬溪に行く途中、山国町で「やまくにかかしワールド」が

開催されていました。私達の旅行ではここは予定に入れて

いなかったので少し立ち寄っただけでしたが、そこでは

懐かしい昔の田舎の風景と生活が見られました。

案山子には顔が描いてありませんが、観る人が思い思いの

気持ちで観てくださいと書いてありました。

私達が観たのは道路沿いのほんの一部の案山子でしたが、

広報によると17ヶ所で展示されているそうです。

ただ立っているだけでなくストーリーがあって、手・指の動き姿勢など

にも表情があり立派な案山子のアート展でした。

来年はかかし見物だけの為にだけにでも行ってみる価値がありと

思いました。

(v^ー゜)ラッキー!・・・紅葉狩りに かかし見物のおまけつきでしたが

ヾ(_ _*)でも・・・せっかく近くまで行ったのだから17ヶ所全部回りたかったhappy01

Spb170032 Spb170023

風景に溶け込み、生活観があるこんな案山子が好きです。

Spb170030

これも案山子ですよ。

遠くから見ると人とかかしの見分けがつきません。

Spb170028 Spb170026

これは・・・説明は要りませんね~

Spb170022

もちろん牛も作り物

Spb170027 Spb170036

村人が総出で盆踊り・・・

Spb170025 

Spb170031 Spb170034_2

2011年11月28日 (月)

紅葉狩り(835)

主人の実家の近所の人達との毎年恒例の日帰り旅行、

今年は大分県の耶馬溪と青の洞門の紅葉狩りに行きました。

長野旅行~こみみの帰国までずっと続いていたお出かけも

この行事で一段落します。

「青の洞門」・「競秀峰」

競秀峰は8つの岩が秀を競うかのようにそびえる奇岩峰です。

青の洞門は禅海和尚が鎖渡りの難所で人や馬が命を落とす

光景を見て競秀峰の岸壁をノミやツチで30年もの歳月をかけて

彫りぬいた道です。

Spb170037

Spb170042 Spb170043

「羅漢寺」

山門屋本堂は岸壁に埋め込まれたように建っており、日本三大

五百羅漢の一つで、3700体以上の石仏が安置されています。

羅漢寺と山頂までは歩いても行けますが、リフトで上がりました。

Spb170050 Spb170062

Spb170051 Spb170059 Spb170057

「一目八景」深耶馬溪

紅葉の名所で知られる一目八景は、岩と紅葉の絶景が見られます。

・・・が・・・写真が逆光でイマイチでした。

Spb170068

Spb170073 Spb170074_edited1

マイクロバスを借りて、本家の義兄が運転して毎年行っている

女子会日帰り旅行には私も毎年仲間に入れていただいています。

大分まで3ヶ所を回って費用(交通費)は1人分2200円でした。

有り難い事です。みなさん、お世話になりました。

2011年11月26日 (土)

虚空山登山 (834)

20日の日曜日は家族全員が揃いました。

こみみがオランダには山がないので帰国したら登山をしたいと

言っていたので虚空山に登る事にしました。

前日と前々日の2日間は雨だったので、細い山道は川のように

水が流れていていました。

途中にある岩窟は野営もできるようになっていました。

Spb140003 Spb140002_edited1

       Spb140004_3 

Spb140015_edited1

山頂からは大村湾・多良山系や黒髪山・天山など佐賀の山も見渡せます。

Spb140016_edited1 Sspb140006_edited1

    久しぶりに一家全員が揃ったので山で家族写真cameraを撮りました

       Spb140014_edited1

    。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。○o。

旅行先で美味しい物を食べたり、おご馳走になったり

家に帰ってきてからも外食・会食・お土産のお菓子類と

毎日 お腹は満腹状態でした。そろそろ平常の食事に戻して

ダイエットを再開しなければいけません。

娘がオランダに戻る前の日は、昼は息子が花こまのランチを

ご馳走してくれました。

上品で美味しい料理が次々と出たのに、最初に写真を撮って

お喋りに夢中で、最後のデザートが来るまで写真撮りをすっかり

忘れていました。途中のメインの料理は・・・(ノ∀`) アチャー撮ってな~い

Scimg2122 ・・・→Scimg2124_2

夜は 嫁さんが持ってきたキムチ鍋、手作り餃子、タコの刺身・

それにこみみが食べたいと言った蕪の煮物などで

ゆっくり家で夕食を頂きました。    嫁さんがケーキも買って来ました↓

Banngohann Scimg2126

2011年11月24日 (木)

旅行最終日・もみじ谷(833)

いよいよ旅行の最終日です。

もみじ谷という紅葉の名所があるので、少し早いかもしれないけれど

行ってみようと連れて行ってくださいました。

やっぱりまだ早かったですが、これが全部赤く染まったら

どれだけ綺麗だろうと思いました。

Scimg2104_edited1

Scimg2105 Scimg2108

おやつに買ってもらった五平餅 美味しかったです。

Scimg2112

時間があったので、近くで行われていた産業祭でぶらぶらして

きました。

Scimg2113

空港にはおじさん・おばさん・従姉妹のAちゃん・Yちゃん

HIBIKIちゃんが送ってきて下さいました。

おじさん・おばさんのお宅では至れり尽くせりのおもてなしを受けて

美味しい物をたくさんご馳走してくださって、

その上、沢山のお土産を頂いて帰りました。

従姉妹のAちゃん・Yちゃんにも久しぶりの再会で

お話も弾み楽しかったです。

HIBIKIちゃんと愛犬のラブちゃん・・・可愛かったなぁ~

本当にお世話になりました。

叔父さんもオランダに行ってみたいと言われ、来年5月には

一緒にオランダに行こうと約束をして別れしました。

こみみとは名古屋空港で合流して一緒に長崎に帰りました。

Scimg2117

福岡空港には主人と孫のYちゃんが迎えに来てくれました。

久しぶりにこみみと会って嬉しそうなYちゃん、車の中では

ずっと学校の話や友達の事など話が絶えませんでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回はこみみ一人の帰国でM君は来なかったので

ちょっと寂しかったですが、来年の春にはこみみの結婚式に

家族みんなでオランダに行く予定です。

オランダでは登録パートナー制度があり、法律上の婚姻に

こだわらず一緒に生活しているカップルが多いようです。

日本で言う同棲とはずいぶん違っていて、登録している

カップルはほぼ法律婚と同様に権利や義務も保障もあります。

こみみもパートナー登録をして2年半になります。

形式上の違いだけだと言っても、日本人である親の私達は

やはり正式な結婚の形をとって欲しいと願っていたので

来春 私達がオランダを訪れる時期に合わせて結婚式をすると

言ったのでほっとしています。

2011年11月23日 (水)

木曽川ライン下り(832)

木曽川の日本ライン下りは13kmを1時間かけて下ります。

お天気が良かったので、周りの景色も綺麗で雄大に流れる川は

ゆったり、時折スリル満点に水しぶきを上げて下ります。

Cimg2072

Scimg2071_2 Scimg2073

Scimg2070_edited1  Scimg2077

犬山城も国宝のお城なので見てみたいと思っていました。

もう、4時を過ぎていたので閉館前に急ぎ足で入館でした。↓四季桜

Scimg2096_edited1 Scimg2103_edited1

天守閣からの眺めはすばらしかったです。

Scimg2100_edited1 Scimg2102_edited1

犬山城の近くにはこみみの幼友達Kちゃんが住んでいます。

Kちゃんは2人の子供さんを連れて犬山城に来ていました。

私はここでこみみとは別れ、こみみはKちゃんと会った後 

名古屋に行き名古屋の友達の家に泊めてもらって翌日は

お友達家族と一緒に名古屋の東山動物園に行ったそうです。

私はもう叔父さんの家にもう1泊とめて頂きました。

2011年11月22日 (火)

明治村(831)

明治村にはおじさん・おばさん・従姉妹のYちゃんと娘の

HIBIKIちゃんも一緒に行きました。

初めは恥ずかしがっていたHIBIKIちゃんでしたが、

明治村に着く頃にはすっかりこみみに懐いて、二人はずっと一緒に

園内を手をつないで回りました。

3歳のHIBIKIちゃんは、いつもはすぐに「疲れた」と言うそうですが

この日は3時間最後まで歩きました。

Scimg2079_edited1 Scimg2085_3

Scimg2080 Scimg2087 Scimg2088

獅子舞があっていて、獅子に頭をがぶりとやってもらったら

頭の良い子になるとかで、子供達が獅子に頭をがぶっともらって

いましたが、HIBIKIちゃんのおじいちゃん・おばあちゃん・ママは

やってもらいたくて「アイスクリームを買ってあげるよ」と言って

HIBIKIちゃんに勧めますが恥ずかしがってやってもらいませんでした。

Scimg2091 Scimg2084

明治村は明治時代の建物、文化、産業などを移築し復元して

あるのですが、園内も広く観る所も多く、とても3時間では全部を

観てまわれませんでした。近ければもう一度1日かけて、

建物の中もゆっくり見るとよいだろうと思いました。

airplane・‥…━━━・‥…━━━airplane・‥…━━━☆

娘のこみみは今朝 福岡に行ってお友達・大学の恩師と会い

(兄が連れて行ってくれました)今夜は従姉妹のMちゃんの家に

泊まります。そして明日早朝にオランダに帰ります。

長崎に帰ってからは8日しかなくバタバタしていて、あっと言う間に

過ぎてしまいましたが、私は、長野・岐阜の旅で娘とゆっくりと

過ごす事ができて本当に行ってよかったと思いました。

2011年11月21日 (月)

白川郷(830)

高山を出て、次は白川郷に向かいました。

この日は1日中雨が降り続きましたが、雨の白川郷も趣があり

良かったです。

Scimg2048_edited1

4人で記念撮影

Photo

Scimg2046_edited1 Scimg2055

帰りは来た道とは違う道を通り、日本で最初に出来た大きな

ロックフィルダム御母衣ダムを見て帰ろうとなったのですが、

その頃になると雨が酷くなり車から下りて見学できませんでした。

このように大きく、高く、広いダム湖などこれまでに見たことが

ありませんでした。・・・rainと言う訳で↓撮れた写真はこれだけ

Cimg2066

それから ひるがの分水嶺に行きました。

ここから庄川を経て日本海へ、もう一方は長良川を経て太平洋に

注ぎ込む川の源流となる分岐点だそうです。

5月頃には、この辺りの湿地帯にはミズバショウが咲くそうですが

私はミズバショウは見たことがありません・・・見てみたいなぁ~

Scimg2068_edited1 Scimg2067_edited1

shine・‥…━━━annoy・‥…━━━shine・‥…━━━annoy

こみみが帰ってきてからは家事をよく手伝ってくれるので、

ちょっと家事が楽になりました。

食事の後に、片付けをしなくていいのが一番良いなぁ~。

片付けも掃除も私より上手でテキパキさばけています。

台所も、ゴシゴシ磨いてピカピカにしてくれます(/ ^^)/アリガトネ

2011年11月20日 (日)

高山(829)

高山では1日中 雨が降りました。

岐阜の叔父夫婦が8時に旅館に迎えに来るとの事だったので

私達は雨の中、 早朝の朝市と古い街並みを散歩しました。

    高山陣屋               まだ準備中の朝市

Scimg2018_edited1 Scimg2019

江戸時代から続く老舗の酒蔵などの古い街並み。

お店が開いている時間に歩けたら良かったなぁ・・・ちょっとザンネン。

Scimg2023 Scimg2020

Scimg2021_edited1 Scimg2031_edited1

国分寺の樹齢1200年の大銀杏が色付き始めていました。

Scimg2025 Scimg2032

旅館では飛騨牛のしゃぶしゃぶや焼肉を頂きました。

Scimg2013_edited1 Scimg2014

Cimg2015Scimg2016Scimg2017

朝食の朴葉味噌も美味しかったです。

Scimg2034

叔父さんと叔母さんに高山祭りで使われる屋台を展示してある

高山祭屋台会館とカラクリ人形館に連れて行ってもらいました。

伝統の木工や織物などの匠の技で作り上げられた屋台は

すばらしかったし、からくり人形の演技を観たり種明かしを

見せてもらったり、貴重な体験をさせて頂きました。

Scimg2036 Scimg2037

Scimg2039 Scimg2042

shine・‥…━━━shine・‥…━━━shine・‥…━━━shine

いつもは殆ど息子家族とは別々に生活していますが

孫のYちゃんが、こみみとできるだけ一緒に居たい様なので

こみみが帰ってきてからはよく一緒に食事をしたりしています。

嫁のMちゃんはこみみと同じ年で、こみみとは仲が良いので

買い物に一緒に行ったりしてくれて助かっています。

いつもたくさん買って帰るのは洋服類で、小柄なこみみは

大きいオランダの服が合わないのです。

2011年11月19日 (土)

上高地(828)

こみみが一番楽しみにしていた上高地ハイキングには

AKIちゃんのお母様も一緒に 4人で行きました。

一昨日の天気予報ではこの日が雨でしたが、

とても暖かい良いお天気になりました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

Scimg1999 

明神池まで写真を撮ったりおしゃべりをしたりしながら

ゆっくり約5時間(お弁当の時間含む)かけて歩きました。

紅葉と雪の山々は美しいそうですが、もう紅葉は終っていて、

この時期には珍しく山には雪もありませんでした。

でも、閉山前で観光客も少なく、静かな上高地を散策できたのは

良かったです。

Scimg2011_edited1 Scimg1989_edited1

Scimg1980

Scimg1996 Cimg2008_edited1

Scimg1998 Scimg1997

明神池に着いたらAKIちゃんが作ってきて下さったお弁当を

みんなで頂きました。

生姜とちりめんじゃこのおにぎりや、煮物、洋風煮豆など

とても美味しかったです。

Scimg2004_edited1

上高地でAKIちゃんとお母様にサヨウナラをして、

こみみと私は高山へ向かいました。

松本ではAKIちゃんに案内して頂き、AKIちゃんのお母様とも

お話が出来て楽しい思い出が出来ました。

大変お世話になり、有り難うございました。

maple・‥…━━━note・‥…━━━maple・‥…━━━note

長崎に帰ってからは、こみみはお友達や親戚の人に

会ったり、家に居る時にはピアノの練習をしたりと

忙しい日を過ごしています。

昨日は母と義姉が買い物帰りに遊びに来て、嫁さんとこみみ、

女5人で話が弾み時間が経つのを忘れてお喋りをしました。

話したい事が積もっていて、みんなが一気に話そうとするので

まるでスクランブル交差点のようにあっちからこっちから話が

飛び交います。ear(・_・ )( ・_・)ear

こみみが帰って来てうれしいのでしょう 

おばあちゃんも(母)いつも以上に元気です。

前回こみみが帰ってきた時に、母はM君に甚平を作ってくれた

ですが、こみみが「気に入ってM君はよく着ているよ」と言ったら

替えにもう1着作ってあげると義姉に布を買いに連れて行って

もらって、買ってきた布を見せに来たのでした。

2011年11月18日 (金)

安曇野(827)

私は長野に行ったら、安曇野に行って見たいと思っていました。

安曇野にはAKIちゃんが車で連れて行って下さいました。

そこには「おひさま」で見たあの美しい風景があり感動しました。

Scimg1961

こんなに透き通った綺麗な水は、今まで見たことがありません。

Scimg1965_edited1 Scimg1968_edited1

広さが15万平方メートルもあるわさび田は北アルプスの

湧水で栽培されているそうです。

遊歩道が整備されてのんびり散歩を楽しみました。

Scimg1969_edited1

名物のわさびソフトクリームが美味しかったです。

   Scimg1975

それから、紅葉の安曇野をドライブしてカフェでコーヒーを

飲みながらお喋りをしたり、のんびりした時間を過ごしました。

安曇野の紅葉は黄色の背が高い木が多く、九州とは

また趣が違った風景でした。

   apple・‥…━━━apple・‥…━━━apple・‥…━━━apple

昨日、AKIちゃんから安曇野のリンゴが送ってきました。

甘さと酸っぱさが程よい瑞々しいリンゴはとても美味しかったです。

   Scimg2119_edited1

2011年11月17日 (木)

松本散策・松本城(826)

2日目の早朝は松本城の周りを散策しました。

開場を待っての1番乗りで静かな松本城を見学できました。

Scimg1934_edited1

お堀に映る紅葉とお城が綺麗でした。

黒漆塗りの外壁は凛々しく、北アルプス連峰を背景に

美しさと風格を持ち合わせたお城でした。

Scimg1945_edited1

それから、お城の近くに住んでいるこみみのお友達AKIちゃんと

待ち合わせをして、AKIちゃんから松本の蔵造りのレトロな街を

案内して頂きました。古い蔵造りの内部や家具や民芸品などの

素敵なお店を見て回りました。

Scimg1956 Scimg1955_edited1

ランチはAKIちゃんおすすめの栗おこわランチ、

お味噌汁と山菜煮物が付いていて美味しかったです。

    Scimg1958_edited1

夜は、AKIちゃんが美味しいお蕎麦屋さんに連れて行って

くれるとの事で楽しみでした。

ところが水曜日は松本のお蕎麦屋さんは定休日が多く

行く所行く所がお休みで、最後にたどり着いたお店がここです。

ここのお店も人気で行列が出来るそうですが、白くて細い麺は

美味しかったのですが、今まで私が食べていた蕎麦のイメージ

とは違っていて、色んな蕎麦があることをはじめて知りました。

    Scimg1979_edited1 

deliciousおご馳走様でした。

2011年11月16日 (水)

長野へ(825)

長野・岐阜の母娘二人旅から帰ってきました。

帰って来てから実家や本家に行ったり孫の授業参観に行ったり

バタバタしていましたが、やっとブログを開く事ができました。

まだ当分の間 忙しい日が続きそうですが、毎日少しずつ

旅行記を更新しようと思います。

1日目

mapleバス(大村bus福岡空港) → 飛行機(福岡airplane名古屋空港) →

バス(名古屋空港bus名古屋駅) → (名古屋train松本)を乗り継いで

松本へ到着しました。

乗換えが面倒だなぁと思っていましたが、わりとスムーズにいき

かえって退屈せずに松本まで行く事が出来ました。

お天気もよく12年ぶりの飛行機からの眺めも最高で、

上昇する時の緊張感もワクワクした嬉しさに変わりました。

又、名古屋からの「特急しなの」からの車窓は木曽川沿いを走り

山々の紅葉がとても綺麗でした。

一方、お昼に成田に着いた娘のこみみは大学時代の恩師の

ご夫婦に東京で会い、私とは夜に松本のホテルで合流しました。

私は一人で夕方の松本市街と女鳥羽川沿いの昔懐かしい商店街

縄手通りを散策しました。

Scimg1920

細長い路地には雑貨屋さん・骨董品屋さん・食べ物屋さんが

ありました。

至る所にカエルさんが居ましたが、昔 この川にカジカダエルが

多く居たことからカエルが縄手通りのシンボルになったそうです。

Scimg1924_edited1_3 Scimg1928_edited1_2

2011年11月 6日 (日)

シュシュ収穫祭(824)

おおむら夢ファーム シュシュの収穫祭が5日・6日にあり、

そこに孫がクラスで作った案山子が展示されたので見に

行って来ました。あいにく5日・6日とも雨で、せっかく作った

案山子もビニールを被せてあり 作品がよく見えません。

孫の学級では2体出してあって、Yのグループはカエル

作ったそうです。

Yが「投票があるからぜひYの作品に投票してね」と言ったので

3人で出かけたのですが、行ったら「投票は締め切りました」と

言われてがっかり。

       Sf1010027_edited1

他の作品もみんな上手sign03晴れたらよかったのにね・・・

1週間ほど展示されるそうだから明日はビニール袋から出してもらえるかな。

Sf1010029_edited1_2

maple・‥…━━━flag・‥…━━━riceball・‥…━━━event・‥…━━━maple

娘がオランダから帰省します。

娘が「今度は一人旅なので友達に会ったり、あちこち旅しながら

帰る。家に帰ってからも友達と会ったりしているとお母さんとは

遊べないかもしれないから、お母さんが長野においでよ」と

言うので、私も暇になったことだし思い切って行く事にしました。

私はこれまでは2泊の旅が最高で、こんなに長く主人を残して

旅行するのは初めてのことです。

今までの旅行では 私はたいてい主人の車に乗っている

だけだったので、バス・飛行機・電車などを乗り継いで一人で

旅行するのも初めてです。

いい歳をしてワクワクcoldsweats01ドキドキhappy01キョロ(・_・ )( ・_・)キョロの旅となるでしょう。

しばらく留守にしますので、勝手ですがコメント欄を閉じさせていただきます。

      

2011年11月 4日 (金)

普賢岳登山(823)

春に息子夫婦と私で普賢岳に登ろうとして、途中で雨になり

引き返していたので、今回リベンジ登山をする事にしました。

でも嫁さんは仕事だったので、息子・孫・主人・私の4人です。

朝は8時半に家を出て11時から登山の予定でしたが、雲仙は

紅葉が始まり、仁田峠の自動車道路が大渋滞で全く進まず、

結局1時からの登山になりました。

天気予報では午前中曇り・午後晴れだったのですが、

雨はポツポツ降り出すし、片道通行の道路は大渋滞で

全く進まず、戻ることも出来ずで、一時はどうなる事だろうと

心配しましたが、着いたら風もやみ雲も抜け晴天となりました。

仁田峠駐車場付近から・・・

  S_1

山頂拡大

Scimg1864_edited1

色付き始めた山々

Scimg1872 Scimg1890

山頂で記念撮影  父娘で・・・

Scimg1893

ハイ ポーズ                平成新山の噴火口を背景に記念撮影

Scimg1898 Scimg1901 S

山頂付近は大パノラマ

Scimg1877_2 Scimg1878  

マユミ                    ヤマボウシ

Scimg1909 Scimg1855

Scimg1904 Scimg1911 Scimg1840_edited1

帰りは雲仙小地獄温泉で疲れをとり、

孫の希望で回転寿司で食事をして帰りました。

階段や坂も急でしたが 距離が短かったので

私にはちょうどいい登山で、楽しい1日でした。

2011年11月 1日 (火)

ハンドメイド展示会②(821)

今度はハンドメイドの店 ローズガーデンの展示会に

義姉が作品を出展したので行って来ました。

今はバラは余り咲いていませんが、名前の通り広い庭とバラの

花があるお店です。

Scimg1834_edited1 Scimg1837_edited1 Scimg1836_edited1_2

お天気がよければお庭での展示会だったようですが、

あいにくの雨でテントを張っての販売会でした。

    義姉の作品 袋物のコーナー

Scimg1833_edited1 

ここでは手芸品の他、手作りのおまんじゅうやパンも

販売していました。

芋餡が入ったおまんじゅうがとっても美味しかったdelicious

 (お腹に入ってしまって写真なし、普段はどこで売っているのかな~)

孫に「好きな物があったら買いなさい」と お小遣いをあげたら、

子供が好きそうな小物も沢山出ていたので自分で買い物をして

楽しそうでした。

姪や甥の家族も遊びに来ていたので、それから私達も実家に

遊びに行って、甥の娘2歳のなっちゃんと孫のYちゃんは

ローズガーデンで買ったおもちゃ(お弁当箱)で遊びました。

Yはもう3年生なのにまだこんな遊びが好きで、なっちゃんと

同じレベルで遊んでいました。

Scimg1838_edited1

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »