2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月19日 (木)

また・・・誕生日

今日は息子のお店が休みと誕生日が重なったので

息子と主人の誕生日祝いをしました。

息子が小さい頃は、同じ日の同じ病院で生まれた姪と

2年後の同じ日に生まれた娘の3人の合同誕生日会をして

いましたが、息子が結婚してからは主人と息子の誕生日を

合同でお祝いするようになりました。

娘はオランダでお祝いしているかな・・・

息子と主人の誕生日はここ数年はカニです。

年に一度ですがお腹一杯カニを食べる贅沢をします。

Scimg0146_edited1

タコ・イカ・エビが大好きな孫の為に海鮮サラダを作ったのに

今日はひたすらカニばかり食べて、こっちには関心がありません。

Scimg0144_edited1

閉めは嫁さんの作った炊き込みご飯と私が作った煮物。

Scimg0147_edited2

       Scimg0145_2

これ、色が変化する綺麗なローソクなのです。(ちょっと分かりにくい)

ローソクは私と母の誕生日の時の使いまわし・・・

嫁さんも今度36歳なので使えるのだけど、さすがにちょっと汚く

なったのでもう処分しましょう。

誕生会をしていると息子の携帯に娘からおめでとうのメール、

その他にも同じ誕生日の姪からや友達からメールがありました。

Scimg0151_edited1

食後は孫が「みんなで双六をしたい」と言ったので数十年ぶりに

双六をしました。

Scimg0152

息子達から主人に登山用の帽子をプレゼントしてくれました。

誕生日の度に山グッズが増えていきます。

いつまでも登山が出来るように元気でいなくてはね。

クリスマス~年末~年始~誕生日とケーキやご馳走ばかりです。

お陰で 体重は +1㎏で今63㎏ 

もうしばらくイベントもなさそうなので本気でダイエットしなければdowndowndown

2012年1月16日 (月)

義父の13年忌・母の誕生日

早いもので、もう義父の13年忌でした。

目が不自由で亡くなる前の10年間ぐらいはもう全く見えない

状態で数年間は寝たきりになりました。

私は、60代の人生をこれからが自分の青春だ~!!と

楽しんでいますが、義父は目が悪くなり早期退職して、

50代後半からずっと家に居たので老後は辛い人生だったと

思います。

そして、本家の義姉は義父を自宅介護していたので

「大変だっただろう、私にはとても務まらなかっただろう」

すごいなと思っていました。

そして、私の父、義母が亡くなり、今は親と呼べる人は

私の母一人になりました。

birthday昨日は母の90歳の誕生日祝いをしました。

母はまだ洋裁・編み物・畑仕事をします。

足腰が弱りましたがこれと言って体に異常はありません。

S_2

birthdayケーキは義姉の手作りです。

 形も味も専門店に負けない美味しさでした!!

2012年1月 5日 (木)

2日・3日は実家で

note2日は実家に行きました。

実家でもお節を頂き、体重が気になりながらも「今日まで・・・」と

自分に言い聞かせながらお腹一杯に頂きました。

1月は母(90歳)を筆頭に誕生日の人が多く、お義姉さんが

いつも手作りのケーキを焼いてくれます。

そして毎度の事ながら、帰りは野菜や果物・お菓子と

沢山のお土産を頂いて帰りました。

note3日は父の命日だったので歩いてお墓に行きました。

実家のお墓は丘の上にあり、私の家からは片道35分で行け

丁度良い散歩コースです。

お墓で合流した実家のメンバーは「これから買い物に行くので

一緒に行こう」と誘ってくれたので、私もついて行きました。

私は買い物の予定はなかったのですがトースターを買いました。

今使っているものは娘の大学生の時のお古で16年になります。

まだ使えるのですが見た目が汚く、娘に「こんな安いものを

辛抱しないで買ったらどう?」と言われていたのでした。

4980円がお正月は3980円 更に初売り価格で2980円でした。

実家ではお嫁さんと姪が初売りで買った電子レンジでケーキを

焼きました。2つ焼いたので、1つはケーキが好物の主人にと

お土産に頂きました。

半分は孫の家にもって行き、半分はテーブルの上に置いていた

のですが・・・あ~私は一切れも食べていないのに・・・

気がつけば残りの半分を全部主人が食べてしまっていました。

よ~く見学して、そしてレシピを貰ってきたので

主人と息子の誕生日には私が作ってあげようと思います。

2012年1月 3日 (火)

祐徳稲荷神社(852)

元日は家族でお雑煮を頂いた後、息子達は嫁さんの実家に、

私達は祐徳稲荷神社に初詣に行って、夕方から主人の実家に

行きました。

年々、姪っ子や甥っ子の小さな子供達が毎年増えて

賑やかな新年会になります。小さい子がいると明るくなりますね。

そして義姉さんの手作りのお正月料理を頂きました。

祐徳稲荷神社には山越えの国道444を出ると初詣の車で

渋滞していましたが、私達は2キロほど手前のある場所に

駐車してそこから歩いて神社までを往復したので渋滞に巻き

込まれる事はなく3時間半で帰って来れました。

Scimg0122

Scimg0124 Scimg0131

Scimg0126 Scimg0127

初詣のお願い事は平凡だけど

note私達は健康で暮らせますように

note息子達が夫婦円満で商売繁盛しますように

note娘も末永く幸せに仲良く出来ますように

notesそして震災復興が進み、みんなが明るく暮らせますように・・・と

 祈りました。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »