2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月27日 (土)

コスモス(高来町自然干陸地フラワーゾーン)

県展を鑑賞した後、熊のKさんに諫早市高来町の小江干拓の

コスモス園に案内していただきました。

向こうに霞んで見えるのは普賢岳です。

広い干拓の平野が一面ピンク色に染まってとても綺麗でした。

Sdsc_0069

双子のコスモス、み~つけたheart04    

熊のKさんのブログで紹介されていたヒロハフウリンホウズキが、

コスモスの中に隠れるようにありました。

Sdsc_0091 Sdsc_0073 Sdsc_0078

ここのコスモスはピンクが主流でしたが、今まで見た場所のコスモスと

違っていたのは、とても花が大きく綺麗でした。

普通の品種だと思いますが肥料がよく効いていて育ちが良いのでしょう。

有明海には水鳥がたくさんいましたが、カメラが近づけませんでした。

Sdsc_0076 Sdsc_0074 Scimg4347_3

Sdsc_0095_3

今がちょうど満開時ですが、コスモスをまだ見ていない方も

ここなら後10日間ぐらいは楽しめるでしょう。

Sdsc_0075 Sdsc_0070_3

久しぶりに熊のKさんともお会いして、一緒に芸術鑑賞・コスモスの

花見と、秋の1日を楽しんで来ました。

お世話になり有難うございました。

         

              

    

2012年10月26日 (金)

長崎美術展覧会

熊のKさんが長崎県美術展覧会で入選されたので、諫早文化会館に

義姉と一緒に行ってきました。

熊のKさんも一緒に来て下さって、県展の見学→諫早湾干拓地(小江)

自然干陸地のコスモス園に案内してく下さいました。

県展では写真・日本画・洋画・彫刻・デザイン・工芸・書道の部門で

それぞれの入選作品が展示されていました。

写真の部では、撮った方の技術や感性はもちろんですが、

カメラの進歩によっても面白い作品が生まれ、ますます奥深い

作品も生まれていると感じました。

鳥など生き物の写真も多かったですが、それらもカメラの進歩で

一瞬の動きを捉えることが出来るようになったのだそすです。

熊のKさんの入選作品「いこいの水際」をアップさせていただこうと

思っていたのですが、光の反射で綺麗に撮れていませんでした。

熊のKさんのブログにきちんとした写真がアップされていましたので、

そちらをご覧下さい。

 Scimg4336   Scimg4333

光が入ってせっかくの優秀作品が汚くなり、作品に申し訳ありませんが、

少しだけですが面白い作品と知事賞の作品を紹介します。

左・・・知事賞の写真  木や葉はカラーで他はモノクロなのでどうして

   撮られたのかなと思いましたが、霧の日だったので手前は

   カラーで写って、モノクロの部分は霧で霞んでいるのだそうです。

右・・・影が面白いですね

 Scimg4337  Cimg4334

左・・・私は花をマクロで撮られて花火のように見えるのだと

    思いましたが、本当の花火の写真で、シャッター速度の調整で

    こんな写真が撮れるのだそうです。(実際はもっときれいです)

    左はタンポポの綿毛のように見えます。

右・・・有明海の干潟に生息するムツゴロウ、大きくヒレを広げたり、

    飛び跳ねたり、珍しい発情期のムツゴロウだそうです。

Scimg4342 Scimg4341

左・・・日本画の部の知事賞 龍踊りの絵ですがとても迫力がありました。

    好きな作品でした。

右・・・書道の部の知事賞   ずぶの素人の私は出品作品のどれもが

   すばらしいです。恥ずかしですが上位入賞と他との違いが全く分かりません

 

2012年10月22日 (月)

白木峰

白木峰のコスモスを見に行ってきました。

主人が「本家の籾摺りの手伝いに行かなくてもよくなったので

お義母さんを誘って白木峰に行こう」と言ってくれました。

母を迎えに行ったら「白木峰に行きたいなぁ~今日は日曜日だから

連れて行ってくれないかなぁ・・・と思って心待ちしていた」と

喜んでくれました。

Sdsc_0042_edited1

コスモス園からは眼下に諫早湾干拓、向こうには雲仙が見えるのですが

霞んでいてよく見えませんでした。 

午前中は見物人も少なかったですが午後からは行列が出来ました。

Sdsc_0054 Scimg4299_2

上の広場には三味線バチのようなオブジェがあるのですが

「よかあした」と言うオブジェだそうですが、どうして三味線バチなのか、

何か由来があるのかと思って調べましたが分かりませんでした。

Sscimg4304

変わりコスモスのいろいろ

Sdsc_0049 Sdsc_0045 Sdsc_0021 Sdsc_0016

Sdsc_0017 Scimg4309 Scimg4293_edited1 Scimg4317_edited1

   黄色のコスモスが可愛い!         向こうの山は五家原

Scimg4324 Sdsc_0006 Sdsc_0048_2

2012年10月17日 (水)

野岳 (コスモス)

コスモスが満開の野岳を散歩して来ました。

 Scimg4173

コスモス園の駐車場の棚にはアケビ・キュウイ・ブドウが下がっていました。

Scimg4167_edited1

Scimg4200 Scimg4170

散歩であった野の花たち

1

コスモス園の裏はゴルフ場      吊橋       木道の散歩道

Scimg4184 Scimg4208 Scimg4211

野岳湖は1663年に深沢義太夫が灌漑に苦しむ郡地区の農民のために

私財をなげうって造った周囲4キロの灌漑用人造湖です。

今、その大改修がされていて、吊橋から仕切られて南側は水が抜かれて

カラカラ状態でした。来年は周辺の田んぼは休耕になるそうです。

                    Scimg4209

散歩で出会った生き物たち   小鳥は何だろう?まだ小さい子供のようです

S_1 

Scimg4183  Scimg4197

« 2012年7月 | トップページ | 2012年11月 »