2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« パッチワークのバッグ | トップページ | 市街地散策 »

2013年5月20日 (月)

九千部岳登山

家の近所ではヤマボウシガ満開です

「九千部岳もヤマボウシが綺麗だろう」と真っ白な山肌を期待して

出かけたのに・・・1ヶ月早すぎました。

   あれ~GW中に登った人が「あと2週間くらい」と言っていたのですが・・・

                    (´ρ`)あ~~あdown登る前から疲れた感じです。

    近所のヤマボウシ             田代原のヤマボウシ

Scimg7836 Scimg7890

田代原には道路を挟んでキャンプ場と吾妻岳、

向かい側に牧場と九千部岳があります。

説明によると↓ここは千々石断層の真上で、昔は吾妻岳と九千部岳とは

繋がっていたようですが、断層がずれて2つの山に分かれて

田代原盆地が出来たようです。

Scimg7887 Scimg7895

山に囲まれた田代原牧場では牛さんがのんびりと草を食んでいました。

Scimg7883 Scimg7884_edited1

キャンプ場の駐車場から出発

最初は整備された遊歩道・・・・・・・→次に石がゴロゴロの長い坂coldsweats02

Scimg7902 Scimg7904

→急坂をロープを持って登る→頂上に近づくと岩はもっと大きくなってくる

Scimg7911 Scimg7925

私は股関節が悪いので、足が上がらない・開けないのです。

こんな岩場を登るのは他の人が思うより大変なのです。

   もうすぐ頂上だ~ あと一息 \(^o^)/

Scimg7929_2

ここはヤマボウシの群生地なので

あと1ヶ月するとこの緑の山々が真っ白になってくるはずです。

Scimg7917 Scimg7924

普賢岳と平成新山がすぐそこ、雲仙の山々を一望できます。

右側には雲仙の温泉街と有明海も見えます。

Scimg7916

田代原からは近いように見えても、このコースは回り込むので

距離がありますこのルートは2度目だし私にとってはハードなので、

「反対の吹越から登ると距離も近いし楽そうだけど・・・」と言ったけれど

無視されてしまいました。

山の下りはいつもだったら早く感じられるのに、足が重く中間の

石ゴロゴロの道がとても長く感じられました。ヘトヘト( ̄○ ̄;)!キツカ~

上りは離れ過ぎたらちょっと待っていてくれていた夫でしたが、

下りは夫からどんどん遅れてしまい、最後は一人登山(下山)。

この日は長崎の南校と北陽台高校生の山岳部の学生さんたちに

大勢会いましたが、みなさん元気にあいさつをしてくれて、

私も元気を頂きました。

ヤマボウシは期待外れに終わりましたが、登山道に咲く花、

小鳥の声には癒されました。ミヤマキリシマor山ツツジ(どっち?)が

所々に咲いていました。

♪ホーホケキョと聞こえたので、うぐいすだと思って写真を撮ったのですが

帰ってから調べてみると少し違うような・・・ホトトギスかしら

また、森の中は夏を思わせるように♪ツクツクボーシと響き渡っている

ので何だろうと思って野鳥案内の看板を見ると蝉のような鳴き声は

キビタキらしいです。

Scimg7893

こんな花たちに出会いました。

Scimg7894 Scimg7932 Scimg7930

Scimg7931 Scimg7896 Scimg7897

今、2年前のブログを見たら7月11日に九千部岳に登っていました。

     thinkそうだったのか・・・行く前に調べるべきでした。

      帰宅は7時、山はもっと早起きして登るべきです。

帰ってから、疲れた足を引きずりながら夕ご飯の支度、早めに就寝・・・

翌朝は、いつものように5時起床でしたが意外と足も大丈夫、疲れも

残っていませんでしたが雨のため散歩はしませんでした。

« パッチワークのバッグ | トップページ | 市街地散策 »

散歩・ハイキング」カテゴリの記事

コメント

catミミさん、こんにちは~♪
私の登った城山は岩場などはほんの短い
距離だったので、鎖につかまりながらどうにか
登れましたが、こちらの山は岩も大きく
はるかに登りにくそうです。ミミさんはタフですね。
ヤマボウシを見られないのは残念でしたが、
素敵な眺めと綺麗なお花を満喫出来て良かったですね。
城山は見晴らしが悪く、お花も少ないのが残念でした。
でもたっぷりと森林浴が出来て良かったと思います。
帰宅が遅く、お疲れになったと思いますが、
翌日は元気で、足も痛みがなくて良かったですね。

~☆ ミミさんへ ☆~
ヤマボウシが山に咲くと雪が降ったように
見事なんでしょうね。
岩場の山のようですけど厳しい登山のようでしたが
ミミさん鍛えているだけあって翌日足も何とも無いようで
したね。雨の日の分まで散歩しちゃいましたね。

異邦人さん こんにちはcat
本格的なとざんをされる異邦人さんなら、「ちょっとそこまで」だと思いますが
私にとってはこれでもハードです。
山の草花そして空気・景色が好きですが、半分は健康のためです。
今回はきつかったので、何時までいけるだろうか・・・と思いました。

ミミさん頑張っていますね。
26日は今年初登山です。
主人の会長としての初登山楽しみです。

お疲れ様です。
ミミさんの元気さには常に脱帽です。
今年は夏に向けて山ガール目指してがんばうと思っています。
いつも思っているで終わってしまうのでそうならないようにしますね。
山からの写真みていると気持ちがいいですね。
頂上に行ったときの気持ちよさがすごーく伝わってきましたよ。

hiroさん おはようございますcat
最近足の調子が良くなかったので、今度の登山は
いつもより大変でした。
私は、山の花、景色、空気が好きで山が大好きですが
もう、低山のハイキングが無理しないで良いと思いました。
山に慣れている人は3時間で登れる山だと思いますが
私h4時間半も掛かってしまいました。

恵さん おはようございますcat
私はまだ山に登り始めて5年くらいですが、
もう限界を感じています。
恵さんは若いときから鍛えていらっしゃるので
山を楽しめて良いですね。
26日の登山も楽しみですね。
気をつけて行ってきて下さい。

kuni-92さん おはようございますcat
山はいいですよ。
ぜひ、山ガールを目指してください。
私は足が悪く学生の時から運動は全くしていなかったのです。
60歳を過ぎてから健康のために散歩・運動・登山をするようになりましたが
やはり適度な運動が一番、やりすぎても傷めるので
自分に合った体力作りをしなければと思います。

ミミサン
おはようございます。
凄いです。足がそんなに頑張れないといいながら驚きですhappy01
頂上に着いた達成感 暑い中きっと心地よい風が吹いて、
最高の気分だったでしょうね
いろんな花や鳥にもあえて、
たまにはこんな気持ちにリフレッシュ。私もしたいなぁ~coldsweats02

こんにちは。
山ならではの、登ってこそ貰える景色、登ってよかった、疲れが吹き飛ぶ気分…、ほんとに素敵!

ミサさん こんにちはcat
登山に慣れている人は3時間でいける所を
私は4時間半も掛かってしまいました。
いくら健康に良いといっても体力に似合った適度な運動が
一番良いようです。

高尾山さん こんにちはcat
いくら大変でも、頂上に着いたときの達成感と
眺望を見たとき疲れが吹き飛びます。
今回はとても疲れて、もうやめようかなと思いましたが
疲れも後に残らなかったので、
しばらく経つとまた登ってみたくなるかもしれません。

ミミさん こんばんは
お住まい近くにはいろんな山がおありなんですね。
新緑の山々 その中にやまぼうし きりしまつつじ ・・・・など綺麗な花も咲いて
登山も楽しくなりますね。
私も50代中~65歳くらいまで登ってましたが、今は無理になっています。
思いだは2度登った富士山です。
あんなに苦労して登るのに又行きたくなるのはなぜなのでしょうね。
ミミさんが載せてくれる長崎周辺の山々 いつもも楽しみにしてます。
追 メールありがとうございました。

kikiさん おはようございますcat
こちらの山は低い山ばかりですが山は多いです。
九千部岳は雲仙の山の一つです。
kikiさんは富士山に2度登られたのですか・・・
良いですね。私は富士山は見たこともありません。
もう登るのは無理だと思うので富士山の見える周辺をドライブしてみたいです。
早起きしていくと大分・熊本も日帰りで行けるのですが
夫は早起きが苦手で、近くをうろちょろしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パッチワークのバッグ | トップページ | 市街地散策 »