2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« とっくり蜂の巣 | トップページ | 島原 »

2013年5月29日 (水)

原城跡

原城跡は島原半島(南有馬)の有明海に張り出した丘陵にあります。

城跡の周囲4キロ程、城は1496年有馬貴純によって建てられ、

天草四郎率いる領民と幕府軍で争った「島原の乱」がおきた所です。

その原城跡とその付近を歴史散策してきました。↓原城跡

Scimg8114

○○跡の立て札があちこちに立っていますが、当時の物で

残っているのは石垣と戦いの時に最後まで石垣を崩して落として

戦った石がゴロゴロと転がっています。

Scimg8086 Scimg8102

ほねかみ地蔵

ほねかみとは「骨をかみしめる」と言う意味で敵も見方も無く犠牲になった

約3万人の霊を慰めるお地蔵さんです。

         Scimg8081 

本丸の跡には十字架が掲げられています

Scimg8095 Scimg8101

          Scimg8094

天草四郎の像(長崎の平和記念像の彫刻家・北村西望作)

15歳で十字架を掲げて戦闘の指揮をとった天草四郎はカリスマ性があり

頭がよく容姿端麗だったそうです。

島原や天草にはいくつかの銅像があり、それぞれ違うような気がします。

ここのはちょっと太めですが、どれが本物に近いのでしょうか・・・

Scimg8097

天草四郎(本名・益田四朗)の墓

実際、元々墓は存在しないようですが

これは西有家の民家の石を原城跡に移して墓石にしたものだそうです。

乱の後はキリシタン文化は徹底的に破壊されて、居なくなった農民の

代わりに全国から新たに農民を移住させたそうです。

そのため、教会や隠れキリシタンの痕跡等はほとんど

残っていないのだそうです。

Scimg8083 Scimg8099

Scimg8104 Scimg8105

有家には11時半に着き、夫は「ちゃんぽんやを探せ」と言いますが

ちゃんぽんやどころか、田舎なので食堂らしき建物は全く見当たりません。

そうするうちに原城跡に着いてしまい、結局食事が出来たのは

帰路の途中で2時半でした。

島原は島原素麺のブランドで有名、とても美味しい素麺が作られています。

お腹がすいた夫は「何処でも良い、とにかくお腹がすいた」と

素麺料理専門店「麺喰い」で素麺を食べることにしました。

そこのメニューにちゃんぽん素麺というのがあって、夫はそれを注文。

私は、さっきまで「たまには違う物を食べたいよ~」と言っていたのに、

「普通の冷やし素麺は家でも食べられるし・・・」と

結局、私も珍しいちゃんぽん素麺を注文することにしました。

麺は黒胡麻を練りこんだそうめんで、ちゃんぽんスープですが、それが

とても合っていて食事の事では珍しく2人一致、大満足でしたdeliciousデリシャス! 

帰りには、普通の素麺と色々なものを練りこんだ変わり素麺を

買って帰りました。

Sscimg8118 Sscimg8120

« とっくり蜂の巣 | トップページ | 島原 »

散歩・ハイキング」カテゴリの記事

コメント

~☆ ミミさんへ ☆~
銀のクルスを抱いた少年率いる
戦火のあった歴史ある場所なんですね。
ミミさんの住んでいる近くにはほんと
歴史的に良い所が沢山あるんですね。

catミミさん、こんばんは~♪
今日からこちらも梅雨に入りました。
毎日雨が降ったら嫌ですが、少しは骨休めができそうです。

幕府は島原や天草の人を一人残さず抹殺したのですね。
ずいぶん残酷なことをしたのですね。

ちゃんぽん素麺、美味しそうですね。
検索してみたらレシピが載っていたので作ってみたいと思います。

異邦人さん おはようございますcat
原城跡は行ったことがなかったので行ってみましたが
城を思わせるようなのは石垣くらいでした。
島原の先のほうで私の家からは結構遠いです。
海の向こうが天草になります。

hiroさん・・・ ですよね。  おはようございますcat
今年は入梅が早かったですね。
今 考えると武器を持たない農民は勝つはずがないですが
キリスト教弾圧と飢餓に苦しむ農民は命がけで戦い
そして全滅したようですね。
ちゃんぽん素麺、胡麻ソーメンとよくあっていました。
そして、夫とスープが良いのだろうと話しました。
胡麻ソーメン・昆布ソーメン・梅ソーメンを買っていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とっくり蜂の巣 | トップページ | 島原 »