2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

70年ぶり帰宅の遺骨

私は小学生の頃に、母の実家でお葬式に出席した時の事を

覚えています。

それは母の兄(伯父)がシベリアで戦死したそうですが、

13年後に戦死公報が来て遺骨のないお葬式だったのです。


最近になって、シベリアで見つかった骨を鑑定したいからと

叔母と息子に連絡があって、唾液を送ってDNA鑑定をしたら

見つかった骨が伯父の骨と分かったのだそうです。

沢山いた兄弟も母と叔母だけになり、息子と娘も70歳代になっています。


本当に見つかって良かった!!

供養をした後にお祝いをするそうです・・・おめでとう!!



DNA鑑定と言えば最近DNA鑑定が進んだおかげで

死刑が確定していた死刑囚や被告が釈放されるニュースが

続いていますが、警察や検察のメンツを保つための捏造や

「やりました」としか言わせない厳しい追及がそうさせたかもしれません。

袴田さんも釈放されたことは本当に良かったと思いますが

死刑執行におびえて50年近くも獄中で過ごした人生は取り戻せません。

2014年3月30日 (日)

大村公園・桜

病院からの帰り、大村公園の桜が満開でとても綺麗だったので

 車から降りて少しだけ歩いてきました。

(夫が先回りして待ってってくれたので国道から大村神社下の片道)

 病院でも歩くように言われて病院内を少しずつ歩いていたので

大丈夫と思ったのですがとても疲れました。

車窓から

064

菖蒲園と桜

047

お堀

044_2

お城と桜

041_2 060_2

平日だったので老人施設や保育園の人たちがたくさん訪れていました。

029_2

藤棚と桜

032

やはり日本人は春になると桜が咲くと嬉しく明るい気分になります。

オランダに住む娘にも見せてあげたいと思いましたが

オランダでもチューリップだけでなく桜もけっこう咲いているようです。

独身の頃に住んでいた所にも桜が咲いていてきれいだと

言っていましたが、今住んでいる家はアムステルダムの森の

すぐ近くで、たくさんの桜が咲いて綺麗なのだそうです。

アムステルダムの森の中にサクラの公園があって、2000年に

オランダ船が初めて日本にやって来てから400年を記念して

400本の桜が植えられて、公園の入り口には2011年の震災を

追悼するモニュメントもあるそうです。

 

 

2014年3月29日 (土)

退院

23日に入院、24日に胆嚢除去手術を受けて28日に退院しました。

手術当日や翌日は嘔吐や痛みもあり きつかったですが

その後は順調に回復しています。

入院する前は、急いで帰っても無理するので出来るだけ

長く居ようと思っていましたが、

術後のレントゲンや血液検査も異常がなかったので

先生が「退院予定は29日、あなたが希望ならば28日でも大丈夫よ」と

言われて、私は「はい、出来るだけ早く帰りたいです」と

答えてしまいました。

やはり我が家が一番いいです。

痛い時は仕方がないけれど、少し良くなると病院は退屈で

それに夜眠れないのが一番つらいです。

胆嚢癌の30%の人に胆石があるそうなので取っておけば安心だとの事、

これからすっきりした気持ちで過ごせます。



23日、病室に入るとまた今度も窓際で(ラッキー!)桜が2分咲きでした。

雨でぼやけていますが26日には5分咲きとなり・・・

008

27日は8分咲き、PM2.5と黄砂でこの日もお天気がイマイチ・・・

017

28日退院の日は快晴、桜も満開になり開花から満開までを

病院でお花見が楽しめて、せめてもの癒しになりました。

018

 

 

2014年3月21日 (金)

いろいろと準備を

昨日は少し寒さが戻りましたが、桜が開花して春も本番になりました。

19・20日は薬を飲んでひたすら寝ていたら今日は気分がよくなりました。

退院して帰って来る頃には もっと暖かくなっているでしょう。

今日は冬物を仕舞って春の服を出しておこうと思います。

それから掃除をして買い物チェックして 買い物に行く予定です。


年末に夫の甥っ子に赤ちゃんが生まれたので

今日は本家にお顔を見せにやってくるそうです。

残念ですが、私は遠慮した方が良いだろうと思っています。

2014年3月17日 (月)

嬉しいお便り

オランダの娘の夫の両親からお見舞いのメッセージカードが

届きました。

嬉しかったので久しぶり絵手紙で返事を書きました。

001

日本では冠婚葬祭やお祝い・お見舞いなども何でもお金で、

極端にいうと 金額=気持ち のようなところがあって

お金がないとお葬式にも結婚式にも出席できない。

その場合は通常の交際も控えてひっそり暮らすことになります。

オランダ人はお金を上げる日本の風習が理解できないらしいです。

(オランダではちょっとしたプレゼントやお花を持参するようです)

私も冠婚葬祭やお祝いのたびにいくら包むか迷いますし、

たくさん頂いたら今度はお返しはどうしようかと気が重くなります。

私は優しい言葉や励ましが一番嬉しいです。

2014年3月 7日 (金)

落語

兄に誘われて久しぶりの外出、三遊亭歌之介の独演会を

聴きに行きました。兄夫婦は以前にも聴いたことがあって

面白ろかったので私達も誘って行こうと4枚のチケットを

買っていたようですが夫は行かないと言ったので

兄の友達と4人で行きました。


三遊亭歌之介さんは鹿児島出身で鹿児島では超有名人だそうです。

九州での公演は鹿児島弁で話されるので九州人にとっては

親しみがあります。話の内容は家族や生い立ちの話から

時事問題、身近な話題などを1時間半ずっと喋り捲るのですが

お茶目な表情と話し方は見ていても聴いていても

とても面白く1時間半爆笑しまくりでした。

政治家の話や血液型の話などは特に面白かったです。


021

兄は帰りにDVDを買って「旦那にも見せて」と貸してくれたけど

観るかな…見ないだろうな…私は観るよ。

2014年3月 4日 (火)

刺繍

刺繍小物

001

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »