2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 今日も一人 | トップページ | 2つの国籍と名前 »

2015年8月12日 (水)

帰ってきました

8日の昼頃に病院から帰ってきました。

ヨハンはもう心配はなくなりました
娘は2日目に一時帰宅したときよりも幾分動けるようになりましたが
かなりの傷でまだ時間が掛かりそうです。


帰宅したらすぐに保健婦さんが登場。
今度は前の方と違う人で、少し年配の方でしたが
今までの保健婦さんや助産婦さんも明るくて感じがいいと思いましたが
”これぞオランダ人”というほど超朗らかな人で、いつでも切れ間なく誰かに
何かを話したり、ヨハンを抱いているときには歌を歌ったりしていました。
トミーにも私にもよく話しかけてくれましたが私は全く会話できず…。
私よりもオランダ語に慣れているもトミーの方が話が分ったかも知れません。


保健婦さんの猫ちゃんの名前がトミーで娘さんの名前が娘と同じエミだそうです。
でも、娘さんは耳が聞こえなくて手話で会話するけれど、お母さん(私)には
手話でもお話できないわねと笑っておられました。(お婿さんの通訳)
赤ちゃんの名前の事で、お婿さんが「エミのお父さんがマサミ、兄はマサトシ、
おじさんはマサハルとマサが付くのでセカンドネームを日本名のマサトにしたと
説明をしていました。(そこは何となく何を話しているか理解できました)
赤ちゃんの育児の事、娘のケアなどが一通り終わると、
洗濯と家中を掃除をして5時に帰られました。
帰るときに「トッティンス」と言われたのですが娘が「SEE YOU」ってことよ
と教えてくれました。そしたら「日本語では何と言うの?」と言われて
娘が「またね」と教えると、保健婦さんは「またね」と言って帰りました。


Img_4823s
今日のヨハン(5日目)


お隣のご夫婦が帰宅したのを知って花束を持って来て下さいました。
お婿さんの伯父さん夫婦からもメッセージが届いていました。






« 今日も一人 | トップページ | 2つの国籍と名前 »

オランダ便り」カテゴリの記事

コメント

日本人の顔をしていますね。
娘さんの血筋を引き継いだのでしょうか?
大きな赤ちゃんですね。

恵さんへ
今日は、オランダ人の顔をしています。
どっちに似ているんでしょうか。
まだ、これから変わっていくのでしょうね。

あー、かわゆい❤️❤️早く抱っこしたいよー!んー、日本のかおだ!誰ににてるんだろう。まーくんとの写真、たくさんありますが、もう少し大きくなったのしかないので、くらべられない。。ミミさんは、まーくんを思い出す感じですか?

ヨハンくん、目が開いて凛々しいですね!
写真では、髪の毛は黒髪にも金髪にも見えますが、どっちですか?
目も黒なのかな?
だから日本人っぽいのかな?
どっちにしろ、かわいいです~~o(*^▽^*)o

今年のお盆も私たちは大村へは帰ってませんが、
ハルマとなっちゃんが山村留学のように長くお泊りしているようで
賑わっているようです。
おばあちゃんも、チビ達に刺激受けて、ますます元気になっていると思います。

えみちゃん、帰宅できて一先ず安心ですね(⌒-⌒; )でも、お産の疲れと、ホルモンバランスの乱れによる、メンタルの疲れも出てくるころですから、ヨハンくんより気をかけてあげてくださいねぇ。
優花は、マーチングの練習で、朝から晩まで明け暮れ、毎年恒例ですが、色が焦げたパンのようになって、見た目も少し細くなりキリッとなりました。(≧∇≦)
ピアノをする時間が少なく、本人は弾きたいようですが、疲れ過ぎてぐったりみたいです。お父さんも、地区のお仕事を忙しくされていて、御飯もお惣菜や、外食でしっかりされているみたいです。用事と時間のタイミングが合わず、なかなか食事を作ってあげることができず、申し訳ないです。でも、お部屋も綺麗ですし、御庭の木、花も枯れることなく、お母さんの帰りを待ってますよー(^_−)−☆

るみるみちゃんへ
今日はオランダの顔になってきているような気がしました。
最初はマーくんにも似ているかしらと思いましたが、まだ良くわかりませんね。

mikaちゃんへ
もう、お盆かぁ~、こっちにいると何曜日か何日か感覚がなくなります。
カレンダーもないんだよ。私がこちらにいられるのも後10日になりました。
弥勒寺は賑わっていますね。
こっちの孫ちゃんたちも、2週間マルちゃんの両親と、2週間向こうの両親と
1週間は家族でと夏休み中バカンスだそうです。(キャンプだと思う)
明日からは両親はこっちに数日間お手伝いにキャンピングカーで来るようです。

はちみつさんへ
ゆうかは大変ですね。伴奏は弾けるようになったのかしら?
マーチングの大会には私も行けます。
頑張るように行って下さい。
こっちのゆうかと同い年の姪っ子は、夏休み中バカンスを楽しんでいるようですよ。
エミはメンタルの方はしっかりしているんですが、痛み止めが切れると
痛みに耐え切れないくらい痛むみたいで、可愛そうでどうにかならないのかなと思います。
マルちゃんも、まだ有給休暇をとって休むようです。
私がいてもどうしてやりようもないのですが、帰る前までに良くなれば安心して
帰れるのですが心配です。
ヨハンは元気になりました。

やはり、そんなに痛んでいるんですね。傷の痛みプラス、子宮収縮の痛みで、地獄ですもんね(>_<)回復には一カ月以上はかかると思いますが、帰国を少し伸ばして側にいてあげなくて大丈夫ですかね??(T ^ T)自分の時も、すごく辛かったので、思い出して心配してます(T ^ T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も一人 | トップページ | 2つの国籍と名前 »