2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« オランダの事 いろいろ | トップページ | 買い物 »

2015年8月20日 (木)

帆船祭

今日は、オランダに来て初めてのお出かけをしました。

帆船祭が今日から始まるので(19日から23日)一緒に見に行きましょうと
エミコさんが誘って下さったので、娘も体調がいいので連れて行って
いただくことにしました。
娘にバスの乗り方を書いてもらって、最寄のバス停から
アムステルダム中央駅に行き、エミコさんと待ち合わせをしました。
バスの中では、、子供のように変わり行く外の景色をワクワクドキドキしながら
眺めていました。
Img_4956s
バス停
Img_5049s
Img_5045s

車窓から
Img_4968s
アムステルダム中央駅

エミコさんの情報では帆船は10時にアムステルダム港にやって来るとの
ことでしたが、それは間違いで10時にオランダの南の方の港を(名前は忘れました)
出発すると言うのが正しく、アムステルダム港にやってきたのは午後2時半でした。
エミコさんのお友達も日本から2人見えていて、4人で会場に行きましたが
おしゃべりをしたり、会場の屋台で食べ物を買って食べたりして
時間を潰しましたが、早く来て場所取りをしたのでいい場所で見れました。
Img_4978s
JCE(日本文化交流)のエミコさん
ボタンさんとヒロキチさん
2人ともアーティストでアムステルダムに陶磁器の金継ぎのショップを出す
準備で見えているようでした。
ボタンさん(男性)は画家で絵本も書いているとのことです。
3人とも日本人ですし私も言葉の壁はないし、すぐに親しくなりました。
ボタンさんの趣味などの話も興味が合って面白かったし、
ヒロキチさんはわざと日本語の大きな声で、オランダの不思議な行為など
を指摘して笑わせるので「オランダ人にはけっこう日本語が
できる人が多いから…」と言うと、まずいと言う顔をしていました。
Img_4965s
2階建てバスおらんだじん
Img_5044s
2階建て列車(駅のホームで)

私は帆船祭に1~2時間いたら帰るつもりでいたので、入港時間が4時間も
ずれてしまって家が気になりましたが、娘からは「ヨハンもずっと寝ているし、
心配しないでゆっくりしてきて」と連絡があったので、
帆船入港の様子を2時半から4時まで見てから帰りました。



帆船祭の5日間は大きい帆船が50隻、大小あわせて800隻の船が
アムステルダム湾を埋め尽くし、200万人が訪れるそうです。
最初に入港したのはアムステルダムの帆船と海軍の船でした。
Img_4984s
Img_5017s
Img_5018s

Img_5007s
帆船にもボートにも沢山の人が乗っていて、歌を歌ったり歓声を上げたり
していました。個人のボートや海上スクーターなども参加していて
海上は混雑しているのに、向こう岸との渡し船(と言っても大きい船)が
その中を横切って普通に運行していました。
観光船も多くでていたようで、仮設の観覧車も設置されていました。
Img_5035s
Img_5037s
海岸には屋台が出ていて、お祭ムードで盛り上がっていました。
Img_4982s
屋台の綿菓子屋さん、オランダらしい着色が派手で巨大な綿菓子。
誰か買う人がいるのかしらと思ったら けっこう売れていて
日本では子供のお菓子なのに大人がよく食べていました。
Img_5039s
会場にもボートのポリス、陸上には馬のポリス、自転車の救援隊など
オランダらしい光景が見られました。
Img_5042s
オルゴール仕掛けのオルガン
Img_4973s
面白いマークの仮設トイレ(有料です)


エミコさん、ボタンさんヒロキチさん、大変お世話になりました。
今日1日、とても楽しくいい経験ができました。
家に着いたのは5時半で、トミーが散歩を待ちきれない様子で
私を待っていたので、家の中へは入らずそのまま散歩に行きました。






« オランダの事 いろいろ | トップページ | 買い物 »

オランダ便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オランダの事 いろいろ | トップページ | 買い物 »