2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年5月

2017年5月15日 (月)

慌ただしい2週間

14日に娘家族はオランダに戻りました。

私は、いつもは少しの家事と趣味三昧でのんびり過ごしているので

この2週間は慌ただしくあっという間に過ぎた気がします。

次に来るときにはヨハンは歯磨き上手にできるかな・・・

何でも食べられるようになっているかな・・・

日本語ももっと話せるようになっているかな・・・と

成長と再会を楽しみにしています。

親戚の方・友人から沢山の楽しい思い出と沢山のお土産を

頂いて帰りました。

最終日、乗り物大大大~~好きのヨハンは夫の友人の

ハーレーに乗せてもらったり、遊園地の汽車や消防自動車に

乗って大満足でした。

004_3 006

                     017



なかよし展示会には沢山の方にご来場いただき有難うございました。

6人が同級生で近所という関係から、ご来場くださった方には

参加者の親戚・ご近所・友達とのお互いにつながりも多く、

数年ぶり~数十年ぶりにお会いした懐かしい方々と

思い出話や近況を語り合った楽しい時間でした

お陰様で沢山あった販売品もほとんど売れてしまい、

展示品を見られて、作ってほしいとオーダーも頂きました。

以前に福重小学校の先生をされていた方も情報を聞きつけて

2人の先生が見に来てくださいました。

初日にお見えになられた大村在住のアメリカ人の方が

(宣教師で難病の方などの支援活動をされています)

36年前に日本に来て、すぐに日本の物に魅せられて

『日本の物』作りにはまり込んでしまったと楽しくお話をされていましたが

13日にも再度来て下さって、ご自分の作品を見せてくださいました。

12カ月の花などの模様を描いた手毬の色彩と技術には驚きました。

和紙、古い切手、日本の古いコインなど使用して作った屏風は

(本物ではなく置物のミニ屏風)は見事で作ってほしいとの注文が

アメリカやあちこちからとぎれないようです。

私たち6人にもミニのひな人形(直径5cm・人形2cm)を

プレゼントして下さいました。

    008

最終日の夜には反省会をして、次の展示会は来年4月17日から

1週間と開催日が決まりました。

同級生の出展参加者がさらに増えそうです。

明日からは、日常に戻って午前中は散歩とピアノの練習、

午後は来年の展示会のために作品作りを始めたいと思います。

2017年5月11日 (木)

展示会(福重小同窓生なかよし展)

5月9日~15日まで小学校の同窓生6人で、生花・ひょうたん・刺繍・

その他手芸品などの展示会を市民ギャラリーで開催しています。

昨日はラジオ局・テレビ局でも紹介されていたので、それを聞いて

来られる人も多かったです。

今年 古希を迎える私たち高齢の6人ですが、幼馴染でよく遊んだ仲で、

みんな○○ちゃんと呼び合う親しい仲間です。

008_2


華道の先生をしているRさんの作品

今も日本のあちこちにお花を教えに行っておられるRさんは

いつも明るく元気な方で、私は近所にすんでいたので

幼い頃はいつも一緒にお人形さんごっこをして遊んでいました。

003
    

Rさんの華道とNさんのひょうたんのコラボ

         009_2

      
Nさんの絵画とひょうたん

Nさんはひょうたん細工の名人です。

ご自宅のギャラリーにはたくさんの作品がありますが、その一部です。

絵画がこんなにお上手だとは今まで知りませんでした。

006_2


刺繍の先生、Kさんの刺繍

月に1度、Kさんのお宅で刺繍・その他ハーブなど1日中

おしゃべりしながら勉強しています。

煩いでしょうに、やさしく見守って下さるご主人さまに感謝しています

005_2


Tさんの刺繍とパッチワーク

パッチワーク・洋裁・編み物・料理など何でもお上手で器用な方です。

昨日も手作りのお昼ご飯や手作りケーキの差し入れしてくださいました。

001

Mさんの押絵 

まだ、お仕事されていて忙しい中、頑張っていらっしゃいます。

販売品の小物もたくさん出してくださいました。

007

ミミの刺繍・その他

手前のスカーフは売れてしまいました。

刺繍を初めてちょうど3年ですが、こうやってK さん・Tさんとの作品を

並べて展示するとレベルの低さがはっきりわかります。

ミミ・・・もっとがんばらなくちゃ・・・です。

002_2

販売品コーナー(刺繍小物・ひょうたん小物・袋物・アクセサリー・帽子・かご等)

009

KさんとIさんのアクセサリー

        022

偶然ですが、ねこおばさんが来てくださいました。

年賀状では「いつかランチでも・・・」と連絡しあっていましたが

久し振りでお会いできて嬉しかったです。

 

2017年5月 8日 (月)

GW(バイオパーク)

GWは終わりましたが、我が家のGWはまだ続いています。

5月5日は長崎バイオパークへ行って来ました。

動物を近くで見れたり触れたり出来る動物園は子供たちに大人気です。

人にピョンピョン飛び乗って来るリスザルにヨハンは怖がるかも・・・と

思いましたが大丈夫でした。

乗り物が大好きで、家でもずっと乗り物のおもちゃで遊んでいますが

車で移動中もオート・バス・ターツーなど指をさしてキョロキョロしています。

004_2 023_2

お出かけの時はパパが大活躍で、とても頼りになります。

お家でも、育児に積極的に参加しているのでパパが大好きです。

夜はパパとママが歌を歌ってあげて「おやすみなさい。バイバイ」と

一人で寝るのには感心しました・・・バババカですが。

でも、お休み前の歯磨きは大嫌いで「いやいや」と叫んでします。

006 009_3

5月7日は孫娘Yがマーチングフェスティバルに出演したので

みんなで行って来ました。

予想以上のすばらしさに娘たちも感動したようでした。

ヨハンも会場のみんなに合わせて手拍子をしていて飽きずに

聴いてくれました。

最後の3校、西陵高校、活水学園、ゲストの大牟田高校の演奏は、

凝った演出、高校生の部活の域を超えたパフォーマンスは、

とても面白く引き込まれました。

フィナーレは祭りをテーマに観客も出演者も一緒に盛り上がりました。

ヨハンパパは出口でテレビ局の人にインタビューを受けていました。

005_4

今日から3日間、娘家族は五島の小値賀島へ、日本の自然体験

民拍の旅へ出かけました。明日のお天気がちょっと心配ですが

楽しい体験ができるといいです。

ヨハンは汽車もフェリーも初めてなので、また大喜びするでしょう。

私は、今日から1週間『福重小同窓生なかよし手芸展』に参加するので

娘たちは旅行や自分たちの用事をこの期間に済ませます。

11日は長崎のホテルがオランダ料理をメニューに加えたいとの

要請を受けてレシピを提供していたので、その試食会に行きます。

娘はオランダで日蘭文化交流の仕事もお手伝いしているので、

長崎にいる時よりも多方面に日本の知り合いが増えているように

思います。

2017年5月 3日 (水)

GW(ペンギン水族館)

オランダの娘家族が30日に日本に帰省してきました。

1年1カ月ぶりの孫息子は5月8日で1歳9ヶ月になります。

うちの孫娘も大きくなったので、ここ数年はGWと言っても夫婦で

やることもなく静かに過ごしていたのですが、

久し振りに孫息子とあちこちお出かけしたりして楽しんでいます。

孫息子のヨハンは人見知りもなく、空港で私たちを見ると

直ぐにオマ(おばあちゃん)オパ(おじいちゃん)と声をかけてくれて

嬉しかったです。

オランダを出発してからは、初めての見る景色や乗り物、

初めて会う人に(正確には2度目ですが)ずっとハイテンション

だったのと時差ボケで、夜中に眠れなくて大変でしたが、

その後は徐々にサイクルが戻ってきました。

娘婿のMさんは、好き嫌いがなく、私が作ったゼンマイに煮つけ、

三つ葉の和え物、ゴーヤの佃煮などの日本食も美味しいと

何でも食べてくれます。ヨハンはお味噌汁が大好きなので

お味噌汁に沢山の野菜を入れて作っていますが、

好きすぎて他の食べ物を食べないのて困っています。

ヨハンが話す言葉はオランダ語なので私たちには解りませんが、

娘が日常でも日本語を話すので、私たちが話す事はだいたい

理解できるようです。

30日には実家に甥っ子姪っ子の家族も来ていたので、

私たち家族も合流してのお食事会で再会を喜びあいました。

昨日は娘夫婦は実家の義姉さんに波佐見焼市に連れて行って

もらったので、パパ・ママを見送った後、私たちとヨハン3人で

ペンギン水族館に行って来ました。

沢山のお魚やペンギンさんを見て、「フィッシュいっぱい、大きい」と

目を丸くしてとても喜んでいました。

オランダでは魚はカットした状態でスーパーで売られているので

お魚を丸ごと生で見ることは少ないのです。

今日は娘婿のMさんは、夜中の1時に起きて、兄に五島沖に釣りに

連れて行ってもらったので、大漁を期待して待っています。

010  020

家では、姪っ子甥っ子から沢山のおもちゃのお下がりを貰ってきたので、

それで遊んで家中を走り回っています。

近所の公園に遊びにパパと行くと、(ここは田舎なので外国人は、

めったに見ないので)「外人さんだ~」と子供たちに囲まれ

知っている英語を連発・質問攻めされるようです。

2週間の滞在で沢山の事を経験して楽しんでほしいと思います。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年9月 »