2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

2016年4月14日 (木)

孫息子の初来日

娘家族が日本に里帰りしました。

ヨハンに会うのは、私は生れた時にオランダで会って以来で、

夫にとっては初めての対面でした。    おじいちゃんにだっこでお花見

Photo

ヨハンの帰国は初めてだったので、娘のお友達、親戚の人たちが

ひっきりなしに会いに来て下さいましたが、人見知りりもせずニコニコと

愛想を振りまくので皆さんに可愛がっていただきました。

外国から帰って来るからか、娘はいつも皆さんから申し訳ないほどの

特別待遇を受けているような・・・。

ヨハンにも心のこもった沢山のお祝いやお土産をありがとうございました。

013

もう私も歳なので、今までになく娘たちが帰ったら疲れが

どっと出てしまいました。

ヨハンも毎日 沢山の人と会ったりお出かけしたり、帰りの飛行機と

体調を崩しはしなかっただろうかと心配しています。

また1年後に再会を約束して、オランダに帰っていきましたが

成長が楽しみです。

2012年5月19日 (土)

オランダ⑤結婚式(929)

結婚式の朝、M君のご両親とファミリーがやってきました。

朝から、嫁さんのMちゃんはこみみの着付けをしてくれました。

着物はこみみの成人祝いに母が縫ってくれたのですが、

病気療養中だったので成人式にも出ていません。

こみみが「結婚式でおばあちゃんが作ってくれた着物を着る」と

言ってくれたので母はとても喜んでいます。

普段お化粧をしないこみみも結婚式の日はMちゃんの化粧品を

借りてバッチリお化粧が決まっています。ありがとうMちゃんsign01

結婚式場に向かう車は白いテーブで飾ります。

Smimi_408 Scimg1680_2

結婚式の写真もアップしたい気持ちがありますが、他の人も写って

いるので・・・はい、サインをして結婚式の終了です。

写真が変なのはこみみが送ってくれた写真がブログに取り込めなくて・・・)

   Scimg1708_edited1

 

朝、来たときからM君の姪っ子や甥っ子達はこみみにくっ付いて

離れません。そして「こみみ こみみ」と話しかけたりお祝いの

歌を歌ったりしています。

一方、孫のYちゃんはちょっと離れた所から羨ましそうにして

「いいもん、明日からは帰るまでずっと私のこみみだから・・・」と

ぶつぶつと私に言いました。

姪っ子のKちゃんはYとは同年で、Yちゃんに「一緒に遊ぼう」と

言ってくれるのますがYはオランダ語も英語も話せないので

仲間に入ることが出来ません。

  heart04Yの今日の気持ちは私には痛いほどよく分かるのです。

なぜかと言うと、親しく話しかけてくれるご両親と上手く

コミュニケーションが取れないで情けないミミ、

向こうの家族はこみみを本当の娘・妹のように可愛がって

下さり、こみみもすっかり家族の一人として溶け込んでいて

とても感謝しているのに、娘が遠く感じてちょっぴり寂しい・・・

  きっと孫のYちゃんも同じような気持ちなのでしょう

結婚式の後は近くのレストランでパーティーでした。

日本の披露宴とは違ってホストは新郎新婦で、最初に

M君が結婚式に出席して下さった方々にオランダ語と

日本語でお礼の言葉と述べたあと、飲み物や軽食で皆さんで

お喋りをして楽しみましょう?って感じの気楽なパーティーです。

M君とこみみは、お客様の接待をする方なので忙しそうです。

オランダ人は明るく気さくな人が多く、パーティーに出席した人が

私たちにも次々とお祝いの言葉をかけてくれてます。

一緒に留学した日本人もそのままオランダに住み着いている

人がいて、音楽の仲間や芸術家が沢山います。

話では聞いていても会って話すのは初めての人が殆どでしたが

私に「離れていて心配でしょうが、M君は優しいしオランダは

良い所ですよ。困った時は私達日本人の友達も助け合い

ますから大丈夫ですよ」と優しい言葉をかけてくださって

有り難かったです。

パーティーが約2時間あり、その後は別室に移って

H家とミミ家の両家のディナー(フランス料理)でした。

(流石に写真を撮るのは気が引けたのでこの日の夕食の写真はなし)

heart04本当に幸せな忘れられない1日となりました。

2012年1月19日 (木)

また・・・誕生日

今日は息子のお店が休みと誕生日が重なったので

息子と主人の誕生日祝いをしました。

息子が小さい頃は、同じ日の同じ病院で生まれた姪と

2年後の同じ日に生まれた娘の3人の合同誕生日会をして

いましたが、息子が結婚してからは主人と息子の誕生日を

合同でお祝いするようになりました。

娘はオランダでお祝いしているかな・・・

息子と主人の誕生日はここ数年はカニです。

年に一度ですがお腹一杯カニを食べる贅沢をします。

Scimg0146_edited1

タコ・イカ・エビが大好きな孫の為に海鮮サラダを作ったのに

今日はひたすらカニばかり食べて、こっちには関心がありません。

Scimg0144_edited1

閉めは嫁さんの作った炊き込みご飯と私が作った煮物。

Scimg0147_edited2

       Scimg0145_2

これ、色が変化する綺麗なローソクなのです。(ちょっと分かりにくい)

ローソクは私と母の誕生日の時の使いまわし・・・

嫁さんも今度36歳なので使えるのだけど、さすがにちょっと汚く

なったのでもう処分しましょう。

誕生会をしていると息子の携帯に娘からおめでとうのメール、

その他にも同じ誕生日の姪からや友達からメールがありました。

Scimg0151_edited1

食後は孫が「みんなで双六をしたい」と言ったので数十年ぶりに

双六をしました。

Scimg0152

息子達から主人に登山用の帽子をプレゼントしてくれました。

誕生日の度に山グッズが増えていきます。

いつまでも登山が出来るように元気でいなくてはね。

クリスマス~年末~年始~誕生日とケーキやご馳走ばかりです。

お陰で 体重は +1㎏で今63㎏ 

もうしばらくイベントもなさそうなので本気でダイエットしなければdowndowndown

2012年1月16日 (月)

義父の13年忌・母の誕生日

早いもので、もう義父の13年忌でした。

目が不自由で亡くなる前の10年間ぐらいはもう全く見えない

状態で数年間は寝たきりになりました。

私は、60代の人生をこれからが自分の青春だ~!!と

楽しんでいますが、義父は目が悪くなり早期退職して、

50代後半からずっと家に居たので老後は辛い人生だったと

思います。

そして、本家の義姉は義父を自宅介護していたので

「大変だっただろう、私にはとても務まらなかっただろう」

すごいなと思っていました。

そして、私の父、義母が亡くなり、今は親と呼べる人は

私の母一人になりました。

birthday昨日は母の90歳の誕生日祝いをしました。

母はまだ洋裁・編み物・畑仕事をします。

足腰が弱りましたがこれと言って体に異常はありません。

S_2

birthdayケーキは義姉の手作りです。

 形も味も専門店に負けない美味しさでした!!

2011年8月31日 (水)

孫の誕生日・カーディガン(787)

最近になって残暑が厳しく、暑くてたまりませんでした。coldsweats02sweat01

こちらは昨日と今日は台風の影響で風もあって涼しいですが

台風の影響を受ける地域の皆様、気をつけて下さい。

暑いと言いながらも、我が家では今年はとうとう1度も居間の

エアコンは使いませんでした。

8月分の電気料金は去年の40%減でした。(6600円)

9月1日は孫の誕生日でした。birthday

孫は9歳になりましたが、一人っ子なのでちょっとまだ甘えん坊です。

ピアノにきても、一人で練習はするのですが「寂しいから傍にいて」と

言います。

誕生日には孫の好きなものばかりが食卓に並びました。

お寿司・ケンタッキーのチキン・野菜サラダ・サーティーワンの

デコレーションアイスクリームケーキなど・・・

食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れていました。

  我が家ではいつも、エアコン無しで過ごしているので息子の家の

  エアコンが効き過ぎでちょっと寒かった・・・

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

嫁さんがレースのかわった形のカーディガン(写真下)を着て

いたので、私も真似て作ってみました。(写真上)

長方形を2つに折って裾と袖の縁編みをするだけです。

私は毛糸で編みましたが、毛糸がどれ位いるか分からなかったので

後で追加して買ったら、同じ色番だったのに色が違っていました。

・・・ま、いいか~とそのまま編みました。

Scimg0991_2

Scimg0986_edited1_2

着ると こんな感じになります。

全体の感じが分かるように横向きに撮ったら

お腹のでっぱりが気になります。

体重もなかなかdownしません。

あ~ cake fish noodle 美味しそう・・・

気にしないでお腹一杯食べたいなぁ・・・

runヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

8/29  歩数 10,923  体操15分 ダイエット○ 体重ー1,4

8/30 歩数 10,482  体操15分 ダイエット△ 体重ー1,4

8/31 歩数 6,922   体操25分 ダイエット× 体重ー1,4

9/1  歩数 3,971   体操15分 ダイエット○ 体重ー1,6

9/2 歩数 10,045   体操20分 ダイエット○ 体重ー1,8

2011年6月18日 (土)

父の事(リベンジ)

前回のブログ「お父さんはどっち?」で、娘に酒飲みと悪口を

書かれて、父は「お父さんにも良い所はあっただろう」と

リベンジしたい気持ちだろうと思うので、今日は父の名誉回復に

良い所を書きたいと思います。

あれは「亭主関白or恐妻家」がテーマだったからね・・・m(. ̄  ̄.)mごめんなさい

私が子供の頃は、母が忙しかったので休日には父が自転車で

あちこち連れて行ってくれました。職場の当直の時は一緒に

職場にもつれて行って、私は父と一緒に寝ていました。

そんな時には余計に張り切って宿舎の台所で料理をしていました。

隣町にあったとんちゃん屋(ホルモン料理の飲み屋)にも一緒に

時々行っていました。今は規則で固められた世の中ですが、

その頃は世の中がゆったり動いていて、多少破目を外した事も

周りも暖かく見守ってくれていたような気がします。

そんな子煩悩な父は、孫の事は我が子以上に可愛がりました。

なんと孫を背中に負ぶって、バイクで母の実家の久留米

(福岡県)兄の嫁さんの実家の天草(熊本県)まで行った事が

あるのです。 今思うと、こわいangryやめて~~~と思いますが・・・。

その頃は私は毎日1時~8時くらいまで仕事をしていたので

午前中に家事を全部済ませて、お昼には娘を負ぶって息子を

自転車の後ろに乗せて、実家に送っていきました。

子供が幼稚園に行くまでは両親が育ててくれたようなものです。

父は孫育てが一段落すると、今度は町内の仕事や民生委員

などをして、よそ様のお世話をするようになりました。

好きなことは手作りの看板や広報誌つくりなどで、色んな事を

次々に考えていました。

思いついたら即実行する無謀な行動と世話好きな父のDNAは

兄がちゃんと受け継いでいています。

Sp6110056

先日、叔母が亡くなったので、父の一番下の弟が岐阜から

お葬式に来ました。その叔父は、兄弟では一番父に似ていて

齢を取ったら益々父にそっくりになってきました。

叔父はまだ70歳、父よりも私たち兄妹とが齢が近いので私達は

叔父を「兄ちゃん」と呼んで慕っていました。

写真は叔父のお土産の生ういろう、チューブに入っていた

ういろうは私は正直余り美味しいとは思いませんでしたが、

これはとっても綺麗で美味しかった。

2011年2月22日 (火)

222猫の日

2月22日は「catにゃんcatにゃんcatにゃん」で猫の日だそうです。

それで、猫の日にちなんで我が家の猫(ミミ)の話です。

cameraミミの寝顔  植木鉢が大好きなので何も植えていない鉢を置いてあげて

 いるのに、時々こんなこともやらかしますpunchダメ(゚Д゚)ハァ~

Sp2040045 Sp2110072

ミミの誕生日・正確な年齢は、分りません。

ミミが我が家にやってきたのは9年前の事です。

ある日、ピアノのレッスンに来ていた生徒が途中で野良猫を拾って

連れて来てしまいました。

我が家では以前買っていたペルシャ猫(カン)が亡くなって

5年くらい経っていて、ネズミが屋根裏やいたるところでドタバタと

走り回り、本棚の本もボロボロ、柱もガリガリ、酷いのは電気釜まで

かじられてしまったので、主人と相談してそのままその猫を家に

置く事にしました。

名前もない猫を、最初は各々が好き勝手に「みー」とか「にゃんこ」

とか言っていましたが、しばらくして呼び名も「ミミ」で落ち着きました。

まだ、体も小さく可愛い顔なのでまだ子供だと思っていたら

何だかおかしい、妊娠してしいたようです。

若気の至りで妊娠してしまったミミは子供を生んでも

子育てもせずにお乳も張らずに猫の赤ちゃんは死んでしまいました。

しばらくは人にも馴れず、警戒して餌もこっそり食べに来ていました。

今だに野良猫根性が抜けず甘えるのも控えめで、ニャ~と近寄って

来ますが、いつもちょっと距離をとっていて擦り寄っては来ません。

 ミミ家の家族はミミも家族と認めているのに・・・

   イソウロウネコでm(.cat.)mスイマセーン  と遠慮しています

今は孫の猫アレルギーもあり、車庫の棚に作った寝床で寝たり

昼間は日当たりの良い家の周囲で生活をしていますが

間違って時々部屋の中に入って来たら、もう どうしていいか

分からず「recycle早くだして~」と窓際へ行ってウロleftrightウロしています。

猫好きの私は、時には抱っこして好き好きheart02撫で撫でしてあげたい。

でもね ミミから「やめて~w(゚o゚)w」と拒否されてしまいます。

Sp2040036 Sp2040039

2011年1月13日 (木)

誕生日

1月10日は主人の誕生日で18日は娘と息子の誕生日です。

昨日は息子の店が休みだったので息子の休みにあわせて

家族でお祝いをしました。

息子と娘は同じ日の誕生日ですが、娘が家を出てから19年に

なり、オランダに行ってからはもう直ぐ11年になって、

もうずいぶん一緒に誕生日祝いをした事はありません。

こちらとしてはちょっと寂しいですが、オランダでは誕生日を

とても大事に考える国のようなので、きっとあちらで皆さんに

祝って頂いてもらっていることでしょう。

最近の我が家の1月の誕生会は北海道から取り寄せの

カニパーティーが恒例になっています。

  カニボイル、カニサラダ、カニグラタン

Sp1080034 Sp1080024 Sp1090036

  煮物色々   カニを食べ過ぎてこの料理は全く箸もつけずに・・・

           翌日のおかずに回す事になりました。

Sp1080030 Sp1080027 Sp1080029

  その他、赤飯・鍋もの・誕生日のケーキも・・・お腹一杯になりました

Sp1080031 Sp1080032 Sp1090038

料理は私が担当しましたが、片付けは嫁さんと息子がやって

くれました。

息子は我が家のガス台(汚れ)が気になる様子で磨き始めました。

「そんなに汚いの?」って・・・いえいえ普通です。2年も経てばちょっと位はね~

息子は店を始めて6年になるけど、店のガス台は「これ新品だよ」と

言ってもみんなが信じるくらいピカピアだよと言っていました。

  おう流石料理人~片付けもさっさと手際いいね~   息子からは

「汚れは溜めたらダメその都度磨かないと」と注意されました。

そんなに気になるなら時々磨きに来てもいいよ~と言いましたが・・・coldsweats01反省

息子達はお父さんに山行き用のジャンバーと靴下をpresentプレゼント

してくれました。主人も嬉しそうでしたが、この日を一番喜んだのは

やっぱり孫でした。みんなで揃って食事できる日が大好きで

我が家は年末年始と両親も忙しくて孫も我が家に来ていることが

多かったのでとても楽しそうでした。ワ~イvirgo\(^o^)/オメデトウ

cameraこれは散歩の時に撮った写真ですが何だろうと思って載せてみました。

Sp1040009

2010年9月 2日 (木)

孫の誕生日

9月1日は孫のYちゃんの8歳の誕生日でした。

誕生日を前に両親に一輪車が欲しいとおねだりしていたらしく

両親からは一輪車を買ってもらいました。\(^o^)/

私は「何がいい?」と聞いたら、サーティーワンのアイスクリーム

ケーキが欲しいと言ったので、アイスクリームのケーキと秋物洋服を

プレゼントしました。

ブログの写真用に息子が箱に入っていたドライアイスで演出を

試みましたが上手く行きませんでした。

        Smimi_713

    学校で一輪車には乗っているらしく、上手に乗れました。good

             Smimi_706

9月と言うのに、日中は相変わらず暑く、平年よりは6~7度高い

そうです。昨日もエアコンをつけていない部屋は35度でしたが、

夜は冷たい風が入ってきて初めて秋が近いと感じました。

朝の散歩も心地よかったです。稲の朝露が朝焼けにキラキラ

輝いて美しかったです。ちょっと暗くて田んぼが見えませんね。

Smimi_698 

2010年8月25日 (水)

家族

残暑が厳しくsunsweat01この頃は、早朝に家の周囲を30分程 

散歩するだけで 家でじっとしているのでブログネタもなく

1週間が経ちました。

お盆過ぎても全く暑さが衰えません。今年の暑さは異常ですね。

孫の小学校は27日から授業が始まりますが、こんなに暑いと

学校には扇風機もエアコンもないのに、「きついだろうなぁcoldsweats01

「午前中はまだいいけど、午後は授業に集中できるのだろうか・・」と

思います。

以前は9月の始業式の頃は、もう少し涼しかったのですけどね・・・。

今日は、孫はお父さんと一緒に汽車でハウステンボスに行きました。

息子の仕事は水曜日が休みなので、夏休みに孫はお父さんと

海・山・最後はハウステンボスと よく二人でお出かけしました。

日曜日は町内で子供たちのそうめん流しとバーベキューがあり

それにも息子は世話役で奮闘しました。

両親が揃って休めたのは1日だけだったけれど、

月曜日はお母さんに甘えたりお買い物や映画や温泉に行き 

学童クラブではキャンプに行ったり

孫にとっては楽しい夏休みだったと思います。

息子もこの頃は積極的に孫とも関わり、町内の事にも関わり

ずっと吸っていたタバコも止め、ちょっとだけしっかりしてきたように

思えます。

tv今朝のNHKのテレビで嫁姑の問題があっていました。

テレビを見ながら我が家は2世帯住宅ですが、わりと上手く

いっている方だと幸せに思いました。

孫の両親は忙しいので日曜日は私が孫の面倒を見ていて、

それに、孫は私に毎日 ピアノを習いに来ます。

孫は2軒の間を行ったり来たりして話題づくりをしてくれるので 孫が

happy01嫁ー姑smileの間の重要な橋渡しをしてくれていのかもしれません。

  何故か、孫は勉強もピアノの後にして帰るのが習慣になっていて、

  昨日は「お姉ちゃん達はどうしてピアノだけしてお勉強していかないの?」

  と言ったので「ここはピアノ教室だけど学習塾ではないから本当は勉強は

  教えないのよ。Yだけ特別サービスだよ」と言いました

  孫がいつまで私の言うことを聞いておとなしく勉強やピアノをするのか

  また私の能力では何年生まで教えることが出来るかわかりませんが、

  小学校の勉強のおさらいをする事は私の老化防止に役立ちそうです。

Smimi

写真がないのもちょっと寂しいので・・・

孫からのハウステンボスのお土産です。

中身は普通のおせんべいでした

何でもかんでも龍馬の名前が・・

より以前の記事一覧